« 一番HITはガツンとモモ! | トップページ | 住まいについて思うこと »

2010年7月21日 (水)

親とは

図書室で子供が声をあげたり、退屈で駄々こねたり、責任感から親はストレス感じてるんでしょうが私は楽しいです

何しろもう”だっこー!ママの抱っこがいい!だっこー”なんて言ってくれません

かまって、かまって攻撃は私の方が上だ

親にとっては静かな館内に響くわが子の声は顰蹙に他ならなく、落ち着いて本も選べない

でも私は子供らしい反応を見るのが楽しい

親が責任放棄して子供が子供らしく声をあげたり泣いたり叫べるコーナーに安心して預けれればいいのにと思う

実際絵本コーナーとか有るけどママのがいいんでしょうねー

子供はママが大好きですから

躾という虐待が少しでも減るようにお母さん達のストレスを減らせる公共施設が有ればいいのに

変な箱ものにお金を使って今やお金が無いなんて

少子化の中命がけで産んだ我が子を虐待してしまう親が後絶たない国って悲しくないですか

私が子供の頃日本は教育に力を入れて力を付けた

と習いました

しかしそれは学歴とか偏差値とか篩にかけることで真の教育では無い気が

あったらきっといじめや虐待は少ないはず

学力だけではない何かを早く解明して貰いたいです

« 一番HITはガツンとモモ! | トップページ | 住まいについて思うこと »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親とは:

« 一番HITはガツンとモモ! | トップページ | 住まいについて思うこと »