« 中国の恐ろしい話 | トップページ | 娘の意識 »

2010年10月30日 (土)

東歯祭に行く

近所にありながら殆ど近づいた事も無く、水道橋に移転するらしいので行きました。

標本室の標本、す、凄すぎましたΣ((oÅO艸*)。いやー

骨が意外に薄いのに驚きました。骨の中でも歯は厚くて丈夫ですね。

意外な事に歯学部と医学部だけ検体(死体)解剖の実習が有るんですね。

歯だけじゃないんだ。でもなんで?

聞きそびれたのですが、死体に刃を入れる場合傷害罪にならないのでしょうか?

なにかサインをするのでしょうか?

耳は変化が少なく個別判断の参考に成るんですね。知らなかった。

中国残留孤児とか知ってるなんて、流石歯科大生゚.+:。(・ω・)b゚.+:。。

私が一番気になったのは年1回の外国人診察。

言葉が通じないと治療できない。技術以前の問題が存在するとは。

ビザの無い外国人に対応するのはどうかと思うのですが、

不法滞在者が死体で見つかっても身元不明のままですものね。

治療の記録が役立つのか分からないけど。

私、歯科大生に喧嘩売ってました(^-^;。

歯医者が嫌い、入れ歯にしたがる悪徳医(*`ε´*)ノ

インプラントは悪徳凸(`Д´メ)

m(_ _)m実はうちの学校からインプラントを始めたんですm(_ _)m

…∑(゚∇゚|||)

…(ここの学生は悪徳のご子息達なんだぜ…( ̄◆ ̄;)きっと)

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

なんとか細胞が実用化すればインプラントは必要なくなるでしょう。予報でした。

しかし何とか細胞の実用化は遠いようです。

歯は四層構造で神経など複雑に絡んでいるため再現が難しいらしい。

前歯と奥歯違いますし、柔らかいらしいです。再生細胞は。

倫理の問題もあるので実用化は遠い。サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

結論、歯を磨きましょうm(_ _)m。

アジアの大学と交流してるのですね。国によってなりやすい病気が違うのね。

日本は水はきれいだし、保険が利くし、高い医療技術はあるし、本当に良い国ですね。

長生きなのも歯の治療と関係あるのかもしれません。え、無いの?

いや、歯のでこぼこに一つ一つ名称が有るとは。覚えられねー。

歯科大生の皆さんありがとう┏○)) アザ━━━━━━━━ス!。

とても楽しかったです。(o^-^o)

今日の学生さんが先生に成る頃が楽しみです。

あ、ハンバーガー美味しかったけどオーロラソースでした。チリ頼んだのに。

« 中国の恐ろしい話 | トップページ | 娘の意識 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/37459168

この記事へのトラックバック一覧です: 東歯祭に行く:

« 中国の恐ろしい話 | トップページ | 娘の意識 »