« 虫の味 | トップページ | カユクテかゆくてたまりません »

2011年2月24日 (木)

thaipop kamikaze wave

最近T-POPにはまってます。

特にKAMIKAZE。のKAMIKAZEWEVE。

何故日本で紹介されない?

何故流行らない?おかしい。

世界規模で流行って欲しいです。

日本にもかつてあったよね。この誰にも止められない感。

どこに消えたのだろう。…寂しい。

タイPOPはカオスです。もう終りが有りません。

K-POPは確かに良く出来てます。16茶に対抗して後出しで17茶出すように良く出来ています。

しかし日本国韓国県**市なんです。

で、T-POPは後出しで”うちの民族に合わせたらこうなっちゃいました…”やっぱだめ?

点数の上下を超える何かを出されてしまいました。

いや、K-POP程点稼げないでしょ。

うん、でもね、タイはタイなんだよ。ここが違う。

残念なのはタイ語が訳わかんない。

タイ語難しすぎ。頭悪い私には無理。

で英語でCalling you for loveって曲もいいです。大好きです。

RUK CHAN RUE WA TER

こちらは英語訳が出てます。残念です。

KAMIKAZEWAVEの英語訳はありません。流行らないでしょう。

流行らせ無いでしょう。でも、何度見てもいいです。

私のお気に入りはFOURMODです。

めちゃかわいい。

心配なのはお金はどこから出てるのだろう?

見栄を張って借金でブランドを買う様な真似はして貰いたくない。

タイにはタイの”信頼出来る何かがある”としたらそれを大切にして貰いたい。

日本の様な先進国を目指すのではなく、タイ独自の進化を遂げて欲しい。

国民を奴隷として明け渡す国にならないで欲しい。

私なんかTPPが締結したら、もう一生歯医者には行けないだろうと心に決めなければなりません。

因みに以前私のお気に入りのお店は”有限会社インドパキスタン料理”の店でした。

サービスでマンゴーラッシーを出してくれます。

めちゃ濃くて美味しいのに激安価格でした。

日本人は殆ど居なく、近くにムスリムがあったが…

パキ人?らしき客がいつもチャイしてました。

場所は住宅街の路地裏のしょっぱい位置で”こじゃれた”時代の置き土産の様な外装。

内装は布を画鋲でとめてました。ヒンズーだと思うけど。普通の日本人が入れない、勇気が要る店でした。

たまに日本人親子が入ると父ちゃんが“うまい!美味いじゃないか!”とわざわざ家族に主張しなければならない店でした。全員シ───(。-ω-。)───ン。

因みに私の友人(向こうは思ってない)を連れたところかなり喜びました。彼女は独学で学んだインド語?かパキ語を駆使しお店の方と話していました。(彼女は危ない地域にも言ってます、”一週間後に行ってたら私首切られてたかも…なんてケロっといいます。)

他県なのでもう行けないけどあの店を超える店に千葉市でお目に掛かってません。

(´・ωゞ)おやすみなしゃい

« 虫の味 | トップページ | カユクテかゆくてたまりません »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/39005144

この記事へのトラックバック一覧です: thaipop kamikaze wave:

« 虫の味 | トップページ | カユクテかゆくてたまりません »