« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月14日 (月)

地球科学科2

体調崩して書き込むのがおっくうになったまま時間が過ぎて思い出せないでござる。

クマムシ

北極とか南極とかヒマヤラとか氷河のあるところはよく見ると表面が黒く汚れているらしいのですが、それは微生物の死骸とかで出来ているらしいのです。

足が8本もあるクマムシのサンプルは千葉公園から捕獲されたらしい。

極寒から灼熱の砂漠まで乾燥に強く、干からびても水につけると復活するらしい

そういえば大賀蓮は硬い皮のおかげで2000年経っても芽を出しましたね。

昆虫の休眠細胞を研究しているというのも聞いたことあります。

何かその種の研究という感じで、初めてその存在を知りました

動きがクマに似ているのですが、私にはモグラに見えました。

かなり可愛い微生物という感じです。

赤藻

良く見ると赤色の氷もあってそれは赤藻が正体らしいです。

かなり鮮やかな赤です。

藻が赤い?赤潮をイメージするとよい様です。

枯れた色ではないです。

岩塩のピンクとは違うのよ、え、知っていた…(/ー\*)知らんかったぁ

地図の3D化

地表を上空撮影した写真を3Dで見て何処を調べるかに利用。

あの錯覚を利用した3D画像です。

え?、上が下に見えたり奥が手前に見えたりする錯覚を利用して標高とか海抜とか地図から読み取るの?

立体化することで何処を調べるべきかピンポイントで決められると言う事みたいです。

限られた予算を最小限のコストと労力で解決しなければならないですもんね。

でも眼がちかちか疲れました。

偏光板を使っての鉱物分析?

で正しいの?

石を薄く、薄くスライスし、偏光板を当てると屈折率の違いからどのような成分で出来ているか分かるらしいです。

あー、ここら辺無知なんで言葉が間違っていても勘弁。

のみでトンカチ採取した石をひたすら薄くなるように砥ぐという職人技の世界です。

石が透けて見えます。

何より石が水を含んでいる

石が水を含んでいるって…ええー、知らなかった…水につかっているのではなく、水分の多い石と少ない石がこの世に存在するのです。

知らんかったー

地震の歪により変化した花崗岩三つ

花崗岩が三つ並べてあるんですけど、全部違う石に見えます。

丁度粘土を2色混ぜたように花崗岩も白色から黒色の石に混ざるんです。

ええー、同じ石なの?足の下の地面の中で圧力が掛りこの石がこの石に、でこうなる。

ふむふむ、なるほどー。なんて簡単に納得できない程驚きました。∑(=゚ω゚=;)

だって石がゆがむんですよ!( Д) ゚ ゚念力かょ

音波だか電波だか地面に当てて反射したデータから調べる奴

もう本当にごめんなさい。

馬鹿すぎて理解してないの。

だからなんだか覚えてさえいない…

地下深くどんな成分の土で出来ているのか地表からトラックでドンと振動を与えて反響を調べるとか言っていたような…

実際ボーリング出来るのはリンゴで言ったら皮位のところでそれより深い層をボーリングで調べることは今はまだ…。

地震か何かの作用でまれに浮き出てくるらしいですけど。

良く分からなくて…(=´Д`=)ゞすいません

人工衛星

最後ようやく足もとから離れましたよ。

人工衛星って、お天気予報ですか?

はい、この方予報士さんです。(◎´∀`)ノよっ

ほー、お天気予報も地球科学科なんだ。

でも確かGPSとかお天気だけじゃないですよね。

衛生から送られてくる情報データで地上の緑地の変化とか色んな変化を見る事が出来るんですね。

なんか凄い情報ですね。

私にはいらない情報ですが私が投資家だったら一番お金掛けたいところですかね

軍事用衛生では地上1m四方?まで近寄る?解析?見る事が出来るようです。

正直怖いです。

本当は地球科学こそ税金を投入して続けていけば日本は世界一の地震対応技術国になるのではないかと思いました。

私みたいな無知で無教養の人間よりもっと賢く影響力のある人たちに見て貰うべきではと思ったのですが

「いえ、一般の人に知ってもらいたくて」

TPP大丈夫でしょうか?

お金儲けが出来ない学問が削られたりしたら、今はともかく未来はどうなるのでしょう?

それより私の娘とのえらい違いに失神

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!しそうになりました。つД`)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

地球科学科とは

今年初めての試みだとか。

地球科学科、って何?知っていましたか?

私は知りませんでした。m9(^Д^)プギャー

4年生の女性が企画したらしいんですけど…目的を聴きそびれてしまいました。

全てのパネルの前に学生さんがいて丁寧に説明してくれる最高に親切な企画でした。

園芸の遺伝子のコーナーとえらい違いだね…|゚з゚)

初めが地震予知の振動測定器?でした。

「地震予知は税金の無駄」とアメリカ人にTV番組で言われていましたよね。

「そんな事無いんです!大切です!」と一般人に知ってもらうため?と勝手に判断してしまいました。

正直アホの私、聞けば聞くほど固まって無口になります。(゚ー゚)

分かんねー(p´□`q)゜o。。

そんな私が理解出来た事は

基礎化学と言われるこの分野、お金は掛るのに予算も無く、人手不足。残念ながら儲からないので就職も難しい。

んが、夢と希望に燃える冒険家とも言えるロマンチスト集団は地道な努力を惜しまず「好きだから」続けているのです。'`ィ(´∀`∩

という人ばかりでもないようですが…そんな印象を持ちました。

お金が掛かるのは南極からヒマラヤ、日本国内に出向き(授業で)機械を設置したり、石を採集したりするからです。

レーダース失われたアークと言う映画思い出しましたよ…古(^-^;

そこで集めたデータが今すぐ役立つ訳でもなく、お金にもならない、でも大切なデータな訳で、東大の地震研究所は沢山予算を割り当てられているようですけど、千葉大は本当に少ないそうです。

お金にならないので私立で地球科学が学べるところは少ないそうです。

どうしても国公立になるようです。

それでもやはり少ないので普通一般人は知らないそうです。

知られていないのにどうやって知ったのか不思議ですよね。

「地震に興味があって」「親の仕事の影響で」おのずと。

偏差値で入れるのが…ヾ(;´Д`Aそんな事…「千葉大に入れるだけ凄いです」

就職は厳しいのを覚悟して入るなんて凄いですね。

私なんか大学祭行くたびに「ここ出るといくら位給料もらえて、どこに就職出来るのですか?」とか聞いてた人なのに…自分が恥ずかしい∑d(゚д゚*)デス!!(///ω///)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

千葉大祭に行きました

夢に気球を写真に収める外国人が出てきたんですよ。

あれは千葉大祭で千葉大生が年一回飛ばすんです、とか説明する私。

目覚まして気付きました。

始まっていたのね…

3日から…模擬裁判見そびれた…Σ(`0´*)

更に今年は医学部へのシャトルバス中止。

なんだとーヽ( )`ε´( )ノどう行けっちゅんじゃ!ヾ(;´Д`A

相変わらずパンフレットの見方が分かりません…。

初めに水族館に行きました。

一つ一つ解説していただいたおかげで楽しく見る事が出来ました。

しかし、魚の名前をカタカナでもまともに読めない私って…

モコモコシマヘビなんてどこにも書いてねーのにモコモコ読みました(///ω///)

出来たら誰がどのようにお魚を捕獲したのかも水槽の横に書いておいてくれれば楽しいと思いました。

地球創世記から生命の移り変わりを分かりやすく紹介していたのですが…

白亜とかジュラとかカンブリアなら知っている。(ノ_-。)けどシラネー。

高濃度酸素の時代(35%)って酸素が濃い分、生命は大型だったようです。

私も高濃度酸素吸えば大きくなるのでしょうか?

白亜紀の二枚貝の化石も大きかったのですが私も大きくなるのでしょうか?

それにしても水中から藻類が現れ出し、陸にあがって苔が生え、私が知っている恐竜絶滅の前にも恐竜は絶滅してたんですね…

えー絶滅繰り返せるの?

じゃ、人間も絶滅しても諦めなくていいね(*^ー゚)bグッジョブ!!

うみほたるは…ホタルと言いながらみじんこ?

みじんこ…

イカでもホタルでもない、光るみじんこでした…。

私千葉大祭の中でも高く評価しているのが水族館と人力電車?

子供たち用に金魚すくいや海の生物に触れたり楽しいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| コメント (0) | トラックバック (0)

園芸学部の戸定祭

とじょうさいと読むそうです。

初めて松戸に降りたのですが…(゚0゚)凄い都会でした…( Д) ゚ ゚

西千葉なんか比べ物にならない位都会でした…( ゚д゚)ポカーン

しかも校舎の周りは昔ながらの森

いい感じに空気の温度と湿度が変わります。

西千葉よりいいかも…(^-^;

伊勢丹があるんですけど…品揃えは千葉より∑(゚∇゚|||)いいです。

紀伊国屋が入っていました。

千葉LOFTでもララポハンズでもなかったカレンダー見つけて買ってしまいました…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

屋台がですね…グルメ屋台で一杯でした。

だってアユを串に刺して炭火で塩焼きですよ…400円

その横できりたんぽ150円

たれがマーマレードと味噌合わしたような味でしたけど…

パリッと焼けて美味しかったです。

わたしタイの募金スズメの涙ですけど入れました…(ρ_;)

タイカレー300円

なすの皮がキュッキュしてたのがあれですが、スープはナンプラーが利いていたのか凄く美味しかったです。

私が千葉に来てから食べたタイ料理の店のカレーより美味しかったです。(・_・)エッ....?

餅は一日4回つきたて販売200円、次の日も柔らかでしたよ。

トマトゼリーとか、鶏牛蒡の炊き込みとか、焼き飯とか、沢山美味しそうなメニューが…

デザートにチーズケーキ150円も美味しかったです。

イタリア式庭園前の木の下にソファがあって、そこに座ると贅沢ですねー。

秋晴れの空を貴族のごとく過ごす事が出来ます。

他に植物や野菜も販売されています。

企画はですね…余りありません。

柿の展示

毎年テーマが4種類、回しているらしいんです。

かんきつ類、リンゴ、外来種(バナナのような)、柿

試食の渋柿と、渋が元々少ない柿、と渋抜きした柿を食べたのですが…

渋柿は本当に口中がシバシバします。

パンフレットは良く出来ているのに学生さんが座って視てるだけで声を掛けない限り説明してくれません。

遺伝育種研、植物細胞工学研、もそうですけど、ただ展示しているだけなのは…

展示室に入った私の方が呼ばざる者な気分になりました。

応用昆虫研は楽しかったです。

特に昆虫好きは楽しいと思います。

標本だけではなくクイズもあり昆虫も見れます。

シロアリってアリの仲間じゃないんですね…!(・oノ)ノごごきぶりー

華道部の生け花は誰もいなくて作品が生かされていませんでした。

西千葉でも展示していた流派ですよね?

実は戸定ヶ丘歴史公園は千葉大とつながっていて今は門が開いていたんですね…

凄い大回りしました…

イギリス風景式庭園もどこかと思ったら…プレファブのあそこ…あそこ…ああっ…あそこ…

10時に着くようにしたのですが、9時半頃ついても良かったかな?という位早くから地元民で活気がありました。

午後から西千葉に向かっても良いかもしれません。

屋台の為にお腹を減らして行った方がいいかもしれません。

本当に美味しいんですからヽ(*≧ε≦*)φ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

稲庭うどんを頂きました。

千葉大祭3日目を医学部で締めようとしたら体調を崩し寝たきりになってしまいました。

と言う訳で地球環境科の事とか園芸学部の戸定祭については又ゆっくり思い出して書こうと思います。

昨日娘の彼から稲庭うどん(比内地鶏つゆ付き)を頂きました。

免許の更新に帰省していたようです。

麺拠だけにうどんか~

しかしうどんというより冷麦?な細さ…

娘、冷麦、そうめんが嫌いな人…

透き通っていい麺ですけど…

水で締めないと美味しくないです。

美味しいんですけど、生かされないです。

ええ、生かせずアツアツでノビノビな食感に…

私が失敗したんですけどつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

汁も甘口でつけ麺にしないと、

比内地鶏?と分かるほどの舌を持ち合わせていないので

娘は汁は透き通った出汁の利いたやつばかりなので甘い汁に…(´~`)。゜○

「比内地鶏の味がしない」┐(´-`)┌

きりたんぽもそうだけど甘いのが秋田人の好みなのかもしれない…

そんな訳で「いつもの安物のうどんがいい」と言われてしまいました…

彼氏よごめんな(*_ _)人ゴメンナサイ

せっかくの高級麺、殺してしまいました人( ̄ω ̄;) スマヌ

今度はもっと上手に作りたいので又お願いしますm(_ _)m

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

千葉初回転ずしに行きました。

千葉に来てから初めて回転寿司に行きました。_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

すし銚子丸

不味かったらどーしよー|ω・)、って位怪しんでいたのですが…

美味しかったです。

シャリが少しべっちゃりしてたのが残念です(ρ_;)。

赤酢は3日間限定なのでしょうか?

下手な寿司屋で食べるより絶対いいです。

島鯵が身がしまって美味しかったのですが(*´Д`*)、柔らかいシャリと合わずべたつきました(;ω;)。

大きめの握りなのでお腹いっぱいになりました((w´ω`w))。

あら汁が無料で根菜がたっぷり入って満足しました。

女性の一人客が多いのに納得しました。

お値段に対し満足感が大きいのだと思います。

200円の割引券があるので又行きたいです。

もっと早く行けば良かった…と後悔した位良かったです。

近くのスーパーの寿司コーナーも安くていいですよね。

マリンピアやイズミヤの寿司コーナーは残念です。

ダイエーの寿司も見た目はとてもきれいです。

イトーヨーカドーの寿司も綺麗だと思います。

マリンピアとイズミヤは近いんですけど買いたくありません。

残念です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »