« イオンでは羽毛布団のリフォームを受け付けていたΣ(- -ノ)ノ | トップページ | 1社目 富士新幸  »

2013年2月21日 (木)

室温15度

最近温湿度系を寝室に持ち込みました。

スゲー寒い。゚゚。゚。さぶぅ(((*゚艸゚)))=3 ε3。゚。゚゚。゚。と思っていたのですが

以外にも14、5度ありました(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

窓開けて温度が下がっても10度以上ありました。

エアコンかけたら標準マイナス5度でも快適温度18度位でした。

標準プラス2以上だと快適を超えるうえに湿度も下がり風邪注意になるんですね。

湿度って体感にかなり影響するようです。

次回はノクリア?ノーリツ?のエアコンが確か湿度調整が出来るのでそちらにしたいと思いました。

で、室温15度というのは平均的高気密住宅の冬の室温なんだそうです。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

。゚゚。゚。さぶぅ(((*゚艸゚)))=3 ε3。゚。゚゚。゚。と思っていた部屋が実は高気密住宅に分類されるそうです。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

室温15度以上の部屋の場合、合い掛けでも冬を越せるそうです。

特に暑がりの男性は合い掛けで充分だそうです。

室温が15度前後ならばDPはそれほど高くなくても充分暖かいようです。

合い掛けも1.0kgから0.4kgまで様々です。

0.4kgは肌掛けだと思うんですけど、立体仕立てだと合い掛けになるようです。

お金に余裕があるれば0.4や0.5kgの立体、もしくはドームキルトというキルト加工の布団に仕立てると丁度いい布団となると思います。

しかしこのような合い掛け、肌掛けを仕立てる会社は少ないです。

それに新品のが安い。

難しい所です。

それと最近1.2kgの布団に慣れたせいでしょうか?

1.3kgの布団が重く感じます (;´Д`A ```

掛けた時の体感に差は無いのですが、持ち運びの為に持ち上げると┗(-_-;)┛重い…

更に60サテンと80サテンは艶意外に重さにも違いが出るようです。

より軽く、艶やかでしっとり肌に吸い付く感じを求める場合は80番以上が良いようです。

更に、高級な布団程温度調整をするので使用期間が長くなるそうです。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

ダウンボールが大きく空気を多く含むことで調整が可能という説を読みました。

ゴアテックスとかテンセル等は通気が良いので湿度が上昇しても蒸れないのかもしれませんが(?_?)

良くオーバースペックだった_| ̄|○口コミを目にするのですが…

超高級羽毛布団は違うようです。

( ◢д◣)ムゥ無理しても高い布団を購入した方がした方がいいのか…

私は当初リフォーム等考えずに布団を購入しましたがリフォームを考えて購入した方がいいと思います。

一応嵩高160mm以上の布団で90%以上なのでどの布団もリフォームが可能です。

しかし繰り返しのリフォーム等考慮して購入するのならば手摘みの良い羽毛を購入するのが最終的に安上がりだと思いまいます。

理由はリフォーム会社によってはリフォームした方が安いからです。

良い羽毛をリフォームした場合、購入するよりリフォームが安いです。

2,3万の羽毛布団の使い捨てなんて勿体ない話です。

かえって高く付きます。

今回調べて判明しました。

そろそろ決めないといけないと焦るリフォーム、

まだ決断出来ません。

 

« イオンでは羽毛布団のリフォームを受け付けていたΣ(- -ノ)ノ | トップページ | 1社目 富士新幸  »

羽毛布団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/49550979

この記事へのトラックバック一覧です: 室温15度:

« イオンでは羽毛布団のリフォームを受け付けていたΣ(- -ノ)ノ | トップページ | 1社目 富士新幸  »