« 余計なお世話ですいませんm(__)m | トップページ | 毛布でもいいのだろうか? »

2013年2月 7日 (木)

本掛け羽毛布団は意外に長く使えるようだ…

羽毛布団のリフォームって普通本掛け(厚掛け)で足し羽毛が基本なようです。

でも今悩んでいるのは足し羽毛せずに合い掛けか?肌掛けか?

な訳です。

これが素人なので全然想像出来ないわけです。

東京西川によるとライナは10月初めから3月末まで使えるとのことです。

ん、でも口コミ等に共通しているのは(ライナではないが)5月頃に流石に使えないので急遽肌掛けを購入Σ(- -ノ)ノ

多分4月に感じたんだと思うんですけど。

長い人で6月頃も稀にいます。

私の独自の調べでは千葉は6月から9月中旬までが湿度が高くジメジメなのでこの季節はガーゼケットで充分だろうと考えています。

ガーゼのいいところは薄くて、軽くて、早く乾いて、片付けやすい。

で12月、1月、2月は湿度が低くて寒いんです。

特に1月、2月は本掛けに1枚足す必要がある。

で3月、4月、11月は丁度いい季節なんです。

多分本掛けだけでいいのです。

9月中旬から10月の末

4月中旬から5月の末の3か月に使える布団にした方が良くないか?

と思ったんです。

で口コミなど読むとΣ(- -ノ)ノ肌掛け0.3kgで充分暖かい、つか暑い、つか暑がりはこれに毛布で冬を越せる。

ホンマデスカ?

合い掛けじゃ暑苦しくてかなわないじゃないかと…

不安になりました。

それにしても本掛け、意外に長く使えます。

ガーゼケットは3.5か月ですけど基本1年中使えます。

その次に長く使えるじゃん。

しかし、暑がりの人には肌掛けで充分なようです。

そして凄い事実を知りました。

肌掛け1枚0.3kg一枚は夏はエアコン用、春、秋用、冬は2枚重ねで暑がりの人は充分らしい。

そんなの知っていましたか?

( ◢д◣)ムゥ私は知りませんでした。

私の驚きは┛)"[]"(┗位驚きました。

だってこれ京都西川のダブルフェイスと考え方同じじゃね?

3枚重ねるとトリプルフェイスじゃね?

どうも空気層が暖かさを増すらしいんですけど、

肌掛けの値段って激安なんですよ。

ウォッシャブルで3980円とか4980円なんですよ。

3枚購入しても1万5千円位。

これで1年中調整出来る布団に出来てしまうのじゃ┛)"[]"(┗

なんでそんな簡単な事に気付かなかっんじゃ┛)"[]"(┗

どこ読んでたんじゃ┛)"[]"(┗

貧乏人の癖に何し豚のじゃ┛)"[]"(┗

因みにヲッシャブルの羽毛は85%とか80%とかダウンの質は良くありません。

劣化しようのない羽毛が多いと言う書き方もありました。

あまり暖かくない羽毛がペラペラなのに暖かいんですって…

0.3kgが3枚じゃ0.9kgだから寒くないか?

と思うでしょ?

でも生地の分と間の空気層で暖かいんですよ。

軽い布団ではないけれど暖かい筈なんです。

自分で洗えて、使い捨てても気にならない、さらに一年中使える、

肌掛けは0.3とか0.4とかたまに0.5kgがあるんですよ。

それぞれ購入して季節で組み合わせれば長く使えます。

え、フックがない?

必要ないと思うの…

ループにヒモ通せばいいじゃん。

安い、こういう買い方もあるんだと思いました。

« 余計なお世話ですいませんm(__)m | トップページ | 毛布でもいいのだろうか? »

羽毛布団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/49249838

この記事へのトラックバック一覧です: 本掛け羽毛布団は意外に長く使えるようだ…:

« 余計なお世話ですいませんm(__)m | トップページ | 毛布でもいいのだろうか? »