« 震災後1.5kgの羽毛布団が飛ぶように売れたそうですm(__)m | トップページ | リフレッシュされた羽毛布団が戻って来ました。 »

2013年3月20日 (水)

イオンモールの羽毛布団は価格帯が違かったΣ・ ・( ω ノ)ノ

船橋ぶらり旅のついでにイオンモールに寄りました。

実は初めてキョロ(・_・。)(。・_・)キョロ

ここ大好きかもしれない…ララポよりグルメがマシ。マシ。食べてないけど…

期待できる店が沢山ありました。

観光名所、布団売り場に直行したのですが…

驚いた事に西川リビングの羽毛布団が178,000円でした。

(-_- )ノ彡☆ばんばん!デパート価格の布団が売られている

Σ・ ・( ω ノ)ノ

ウインターグース?だったか?

DP非表示でしたけどこれは手摘みサードピックの値段と名前ですね。

船橋恐るべし((((;゚Д゚)))金持ちだなぁと思いました。

イオンモールには実は他にもお布団売り場があるんですよ。

(*´艸`)ムフフ.。oO

隠れ観光名所スリーピングファクトリー

実はふとんのタナカの直売店?直営店?だそうです。

ふとんのタナカってネットで見たことありますけど信用してないのでスルーしてました。

リヨセルの布団を見ていたら店員さんに捕まってしまいました C= C= C= ┌(;・_・)┘ニゲロ

是非掛けてみてと勧められたのでリヨセルの布団を試し掛けさせてもらいました。

ヒョー+.(*'v`*)+ し・あ・わ・せ(* ̄◎ ̄*)

リヨセル100%ではなく多分ポリ混ですけど

超柔らかく気持ちのいい側生地でした。

リヨセルはオーストリアの会社の特許繊維で綿より吸湿性が高いのです。

だから綿より蒸れなくてサラサラ.

シェーンベルグのアイダーの肌掛けなんかリヨセル100%です(o'ω`σ)σ

ポリ混にすることでより強度を増し、軽量化したのだと思います。

事実この布団2層式の1.3kgなのに掛けると1.2kgの立体並みに軽いです。

持ち上げても1.25kg位に感じます。

ポメラニアン178,000円(◞≼◎≽◟◞౪◟◞≼◎≽◟)これは…イオンの布団はこことバッテイングしているのか?

手摘みのサードピックですか?

「勿論です、詳しいですね?」

いや、すぐそこに似たようなの売っていましたから…

このお布団キルト加工が又凝っているのです。

卵型2層キルト

このキルト加工間違いなく暖かいです。

体にフィットするように工夫されています。

だから吸い付き感が高いのです。

隙間風が入り辛く縫い目が真ん中に無いのでスースーしません。

2層式なので当然ですが…

リヨセルの柔らかく軽い特殊キルト加工の布団の掛け心地は

(;´艸`)ぁぁぁ

ふとんのタナカの最高品質の布団だそうです。

残念なのは指定農場から仕入れているのに証明書がない事です。

ただ中身の羽毛の質はともかく、側生地とキルト加工は間違いない(-_- )ノ彡☆ばんばん!

寝間着持参で体験した方がいいです

感動します。

ただ、家に帰ってから1.3kgのダックの布団のカバーを外してみたら意外に軽く、ええ、立体ですからね、大きな差はないかも…

更に和ざらしガーゼのエコテックスカバーを掛けるとかなりリヨセルに近づきます。

ガーゼカバーの一重の物を使用すると近づきます。

でも吸い付き感はやはり弱いですね。

ふとんのタナカさんは東海地方の布団屋さんで137年の歴史があり西川の羽毛布団取扱も日本一だそうです。

だから西川の布団も売っているのだそうです。

努力でかなり西川の布団に近づいているそうです。

と言うかこのキルト加工はフランスベット系…

月末には西川のゲルマニウム入り羽毛布団も入荷するんですよ、って京都西川ですか?

なんで分かるかと言うとそういう付加価値を付ける売り方は京都西川ぽいからです。

更に店員さんが「この羽毛布団に良いカバーはエジプト綿のカバーです」

と見せてくれました。

ヒョエー。*゜+。(O*'v`*)。+゜ギザ45だよ。

詳しいですね?ってkokikuさんのおかげで調べましたから。

更にインド綿もあるとか。

それはシーセラムとか言うインド海島綿だと思います。

船橋西武で10500円でした。

しかも、しかも、絹のカバーも売られていました。

54,000円位だった気が…Σ(- -ノ)ノタカ

このシルクのカバーが又気持ちいいんですわ…

意外に重いけど…

店員さん曰く「美肌効果とデトックス効果があるのでお肌がきれいになります」

そこらへん興味ないのでスルーしましたm(__)m

基本、喰えないものに興味がないので…(´Д`|||)

更に見た目がオーガニックの麻のカバーまで売られている(-_- )ノ彡☆ばんばん!

更にシルクの真綿布団が売られている(-_- )ノ彡☆ばんばん!

もう真冬はポメラニアンの布団で秋春は真綿の布団で夏はシルクのカバーがあればいいじゃん、

極上の睡眠完了(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

と言う見本がすべてそろって体験出来ます。

凄いです。

更に更に、ウールの敷きカバー、これが又凄い(-_- )ノ彡☆ばんばん!

6?8頭分の毛を凝縮しているらしく毛足が潰れないのです。

水をはじくので蒸れないそうです。

だから夏にも使え、床ずれ防止に介護施設で使われたりするそうです。

これが又自分の知っているウールと違います。

何かワンダーランドに来たような別世界をタダで体験させて貰っちゃいました。

からかいで御免なさい人( ̄ω ̄;) スマヌ

私の知る限り(凄く狭い)千葉県内最高の羽毛布団売り場でした。

実はふとんのタカナで布団を購入すると永久的?にクリーニングとリフォームはタダです。

(側生地代は必要)

そう考えると実は安いのです。

更にゴアやリヨセルで特殊キルトで仕立ててくれると言うのです。

ゴアやリヨセルのリフォームをしてくれるところ自体が殆どないと思います。

探せばあるのかもしれないけど。

更に特殊キルト加工も殆どありません。

だからタナカの最高級布団を購入したらタナカでリフォームするのがいいのです。

凄い、羨ましい…(◞≼◉ื≽◟;益;◞≼◉ื≽◟)ギギギッギ

ただ残念なのは布団事丸洗いなので側生地が破れる前に出さないと不都合があるのではないでしょうか?

やはり側生地から出して丸洗いが良いと考える私には微妙ですm(__)m

日本の羽毛布団は人を騙すために有ると信じていた私、こんなに沢山良い布団を作る会社が存在している事に驚いています。

本当に良い体験をありがとうございました。

m(__)m

« 震災後1.5kgの羽毛布団が飛ぶように売れたそうですm(__)m | トップページ | リフレッシュされた羽毛布団が戻って来ました。 »

羽毛布団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/50858024

この記事へのトラックバック一覧です: イオンモールの羽毛布団は価格帯が違かったΣ・ ・( ω ノ)ノ:

« 震災後1.5kgの羽毛布団が飛ぶように売れたそうですm(__)m | トップページ | リフレッシュされた羽毛布団が戻って来ました。 »