« お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続き | トップページ | お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続きの続きの続き »

2013年9月17日 (火)

お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続きの続き

問題は我が家はセントラル給湯システムなので追い焚きがバスヒーターを取り付けないといけない、と言う事です。

で、バスヒーターを取り付けられるメーカーが少ない。

そもそもバスヒーターを出しているメーカーがTOTOだけの筈。

で取り付けられるのがTOTOとハウステック、それと私の調べではパナソニックです。

ハウステックは素材がFRPなので却下されます。

TOTOはアクリル100%なのでいいのですが、(~ヘ~;)ウーン排水溝の部品がやたら多く、複雑で、高いお金を払って余計掃除が面倒になるので選びたくないのです。

又床がFRP素材なので柔らかく傷に弱いです。

パナは有機ガラス系人造大理石です。係員によると水族館にも使われる強度の素材を使用しているそうです。

アクリル大理石が9H

有機ガラス系大理石が7H

ポリエステル系大理石が?確か6H?

FRPが3Hの硬度です。

パナソニックによるとアクリルとさほど変わらない、そうです。フーン(゚σ ゚)本当か?

しかしバスヒーターを取り付けると浴槽保温のシートに触れないようにしなければなりません。

メーカー側としては併設は余りお奨めはしない、そうです。

TOTOもそうですけど、バスヒーターと保温浴槽の併設は基本出来ません。

バスヒーターを諦めると選択が広がるのですが、

保温効果の持続時間が短いのでバスヒーターの方が良いのです。

因みに戸建専門の一条工務店の場合、6時間に1℃しか湯温が下がらない真空浴槽があります。

残念ながら集合住宅向けは取り扱いがありません。( ◢д◣)ムゥ

他社のお風呂にバスヒーターを取り付ける場合はどこも責任を取りません。

ですので事故が起きても自己責任になります。

もう覚悟で穴をあけてバスヒーターを取り付ける事は一応可能だそうです。

そのように無保険のまま10年使っている家もあるそうです。 

因みに湯温が冷めてしまった場合、追い焚きで温めるより、高温のお湯を足した方が実は安いそうです。

季節にもよりますが冬場なら2分の1捨ててお湯を足した方が時間も早く安いそうです。

夏なら3分の1捨ててお湯を足せば入れますね。

これが保温浴槽なら、冬完全に冷めていたら2分の1、夏なら3分の1、温ければ4分の1、少し温い位なら5分の1お湯を捨てるだけで充分ではないかと予想してます。

追い焚きを諦めると追い焚き口が無くなるのでお風呂のお湯が少し衛生的になりますね。

お湯を多少捨てて入れ替えるので少しだけ衛生的ですね。

追い焚きはお湯の使いまわしなので気になる人は不潔に感じますよね。

追い焚き無しなら不潔感が薄らぎます。

私は追い焚き無しのシャワーなしも経験しているので別に平気なんですけど、

私の母親は無理ですね。

もう年寄りなので追い焚き無しで差し湯とか面倒臭い事したくないと思います。

TOTOを選択するのが自社供給なので一番安心なのです。

パナソニックの有機ガラス系人大も浅い削りは出来るのですが、深い削りはテクノサービースの補修で多少の深さなら可能かもしれない、と言う事なのです。

アクリル100%なら深さを気にしなくていいです。

が,TOTOが一番魅力がありませんm(__)m

そういえば京大が水と油脂をはじく素材を開発成功したらしいのでその素材を床にコーティングすれば床の清掃性が向上しますね。

という訳でTOTOの場合は

排水溝がリクシル並みに部品数を少なくするまで待つ。

床の素材が柔らかく傷に弱いので強度を増し清掃性の高いコートまたはシートの工夫が出来るまで待つ。

保温浴槽の保温力が最低6時間に1℃まで向上するのを待つ。

タカラの場合

排水溝の部品が2つにまで減るのを待つ。

保温浴槽の保温力が6時間に1℃になるまで待つ。

排水溝がかがまなくても良い場所に移動するか工夫が出来るのを待つ。

多分無いけど、タカラがTOTOのバスヒーターが取り付け可能になるのを待つ。

或いはタカラがバスヒーターを供給するのを待つ。

長い話はまだ続く。

« お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続き | トップページ | お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続きの続きの続き »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/53294004

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続きの続き:

« お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続き | トップページ | お風呂のリフォームは先延ばしの続きの続きの続きの続きの続き »