« ビオラに隠れてムスカリの白が小さく咲いていた | トップページ | あれは福寿草? »

2016年3月22日 (火)

ヤドリギは本当にまん丸だった

今回娘の卒業と就職祝いの為に人生初の贅沢な宿を選びました。というか突然決めたので条件に合う宿がほかに無かった…

富士山が部屋から見える、富士山を見ながら温泉に浸かれる、バイキングじゃない、部屋で食事。

湖南荘にチェックインと同時にJTB特約50分無料貸切風呂の予約をしました。
担当の仲居さんが良い方でした。お茶を入れてくれてなんのかんので30分、私だけ大浴場へ。
誰も居ないので貸切状態。
大浴場は入り口からの富士山が一番良く、入浴してしまうとミラーシール?で明るさが半減します。
貸切は洗い場が一人分しかないのですが、家族全員で入れるのが良いです。
窓を開けると富士山を見ながら露天感覚で温泉に浸かれて最高です。

宿のおばさんお勧めの屋上に上がると富士山と河口湖を眺める事が出来ます。

足湯で暖まりながら眺める事が出来ます。

下を覗くと湖南荘の前は公園になっていて、火山岩の様な岩場がゴツゴツしています。

そして木が生えているのですが、本物の寄生木がいくつも寄生していました。

初めて見たので感動しました。

浴衣と宿のスリッパでその公園に行ったのですが、橋が前日の雪が解けたため水溜りで渡るのがサバイバル、ゴツゴツの岩場を歩くのがサバイバルでした。

夕食前に部屋の露天風呂に入りました。

貸切風呂と同じ階なのでほぼ同じような富士山ですが…

体を洗う所とか無いので入浴のみですが、やはり贅沢ですわ。

入浴中に隣?の隣?のお寺からゴーーーーンンンンンンッッッッ…         ゴーーーーンンンンンンッッッッ… ゴーーーーンンンンンンッッッッ…             ゴーーーーンンンンンンッッッッ…        

大変風情がありました。

何より暮れる富士山の一部がピンク色に染まり美しい。

。*゜+。(O*'v`*)。+゜

贅沢した甲斐がありました。もうこの宿にした意味を達成。

河口湖で個室に有る露天風呂が温泉な宿は殆どないのです。湖南荘は数少ない個室に温泉露天風呂付き宿なのです。

夕食は正直この半分でも多い。

お刺身で満足して、牛シャブで満足して、カニ汁でホッとして、デザートで充分です。

もう無理な時に伊勢海老の蒸し物、胃薬を用意すべきだった…

貧乏性な私は夜中目が覚めて一人、大浴場に行きマッサージ器、露天、マッサージ器、露天、マッサージ器、露天、を繰り返しました。

誰もいない薄暗い大浴場を一人貸切状態で使ったのですが、他に同じような事する人が居たらお互い幽霊と間違えたに違いない…

しかし…

翌日目が覚めると空は白く…富士山がお隠れになっている…∑(´■`;)

真っ白だよ、真っ白、屋根も雪で白いよ…。゜゜(´□`。)°゜

貧乏性なので元を取るために又入浴。

食事前に更に大浴場に入浴、サウナにも1分だけ入ったし…

やはり連続で晴れは無いのか…富士山舐めていたわ…

アー気分が( ◢д◣)ムゥだよ。

朝食は会場で合同なのです。

夕べのご飯で一口も入りそうにもない…のを無理して食べました。

チェックアウト後に食べる事が出来るのならそうしたい位…

ごはんお釜で炊いてあるから残したくない。もう貧乏性って病だからさ、どうにもならないね。

改めて外国人が多い…

しかし会場の係りの方が「富士山見えますよ、ほら」

あー本当だ、どんどん晴れて富士山が見えている…凄い

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

屋上の足湯に浸かりながらもう一度富士山を見る事が出来ました。

最後に部屋の温泉に浸かりながら富士山を眺める事が出来ました。

凄い運が良かった゚゚(´O`)°゚

ありがとう富士山m(_ _)m

« ビオラに隠れてムスカリの白が小さく咲いていた | トップページ | あれは福寿草? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤドリギは本当にまん丸だった:

« ビオラに隠れてムスカリの白が小さく咲いていた | トップページ | あれは福寿草? »