« 三春の滝桜 | トップページ | 2日目 会津武家屋敷、鶴ヶ城、大内宿、湯野上温泉駅舎、小峰城 »

2017年4月21日 (金)

くつろぎ宿千代滝

お宿は千代滝でした。

宿の女将が傘で迎えてくれました。
和風の建物で中は黒い梁のロビーに憧れる民芸調のソファ、落ち着く。
書斎のようなコーナーもあり、実はお酒が飲むことが出来るのです。
お風呂は10階にあって露天はぬるかったです。
雨風が顔に吹き付けて全然温まらない。
それでも暮れる山は魔物です。
私は畏敬の念に恐れながらも惹きつけられてしまいます。
エブリブレスユウテイクって昔スティングが歌っていた気持ちで眺めていました。
雨で霞んだ山は水墨画です。
ただ、私の顔がしばれるんですわ。バシバシ当たるんですわ、雨。
晩御飯は地産地消で山のキノコや高原野菜と思われるヘルシーな懐石で満足しました。
ただ肉は塩で食べたほうが美味しかったです。
一口たれで食べてから塩で焼きましたよ。
この方が肉の味がして美味しかったです。
お隣さんに甘えてお酒を分けていただきました。
会津の酒は塩味があり、甘辛い味がしました。
母の飲み残しの食前酒も飲んだのですが、時間がたって甘く和らいだ味に変化していました。
美味しかったな。
朝はブッフェ?スタイルでしたけど、ヘルシーでした。
大満足。
翌朝、新滝まで傘をさして行きました。
射的場があったり、昔の温泉街の名残があります。
こういうの残さないと面白みがないね。
新滝は土方歳三が湯治に来たらしく坂道から土方歳三が見えます。
又竹久夢二の作品も展示され、
歴史館のような展示が少しだけですけどされています。
多分朝一で私が利用したと思います。
私の後の人は錠前がかけられて入れなかったそうです。
全部入りました。
無料のライブラリーのお酒を飲みました。
朝湯、朝酒を楽しみました。
食後もお風呂に入ってしっかり元を取ったつもりです。

« 三春の滝桜 | トップページ | 2日目 会津武家屋敷、鶴ヶ城、大内宿、湯野上温泉駅舎、小峰城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/70332128

この記事へのトラックバック一覧です: くつろぎ宿千代滝:

« 三春の滝桜 | トップページ | 2日目 会津武家屋敷、鶴ヶ城、大内宿、湯野上温泉駅舎、小峰城 »