« 花見川をエイの大群が遡上していた。 | トップページ | »

2017年7月14日 (金)

母が旅先でかばんを失くしまして、

警察に届け出たのですが、
警察は受理しても探してくれるわけではなく、届け出が出たら連絡します、って感じだったので私が執念で見つけたのですが、宿泊先の従業員の対応に怒ってしまいました。
(# ゚Д゚) ムッカー
不快な思いするために金払ってんじゃないんだよ、なんで客の方が不快な思いさせられて金まで払わされるんだよ、
( ゚д゚)、ペッ
不快な事もあったけど、良い事もありました。
(*゚▽゚)ノ
早朝露天風呂独り占めの後の
カモシカの親子におはようのあいさつ
(=゜ω゜)ノぃょぅ
本物の野生のカモシカですよ、
(*´ェ`*)カワエエ
満開のワタスゲヽ(´▽`)/
殆ど人とすれ違うことなく母と二人占めで眺めることが出来ました。
透明の沼には猿ぼぼにしっぽが生えたようなイモリが魂のように泳いで、浮かんで、漂っていました。(*゚ー゚*)
ここ、あの世じゃね?
4日間晴れ、まだ梅雨明け宣言されてないのに晴れ、
山の天気は崩れやすいからかっぱに傘に、ジャケットを背中に背負っていったのに、暑かった…
遠くに残雪の山が浮かんで見えました。
東京に到着したら真夏のようにカンカン照りでした…
本物のカッコウの鳴き声、放送じゃないのよ、
せわしないセミの鳴き声、彼はカナカナ?
カナカナだね?
まだ夏も始まってないのに、
しかもカナカナカナカナァァァァ
じゃなくてジャザジャザジャザジャザでした。
夏の終わりを儚むような声ではなかったです。
ボクの花というヤマアジサイのような花の名前を覚えました。
ハクサンボクではなく、花が大きかったです。
謎。
沢山の高山植物も咲いてました。
かばん事件さえなければ最高だったのが残念です。

« 花見川をエイの大群が遡上していた。 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359802/71140844

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 花見川をエイの大群が遡上していた。 | トップページ | »