« 羽毛布団を洗った | トップページ | 彩雲を見た »

2018年8月30日 (木)

花スベリヒユがハンギングから溢れてます

自分が壊れてもう嫌だなって、衰弱死したかったのですが、

介護経験のある方々からの優しい言葉に救われ、
なんとか、笑顔が戻りました。
頑張れそうです、
いや、がんばっちゃダメなのよ、
え、だから頑張れそうです。
だから、頑張らないでいいのよ、
というチグハグな会話を繰り返してしまいました。m(_ _)m
私なりに自分を責めるのをやめることにしました。
どうしても母を怒ってしまう。
きつく当たってしまう。
そのことを責めない、自分が優しくない、キツイやな女だと責めない、自分が弱いから、駄目だからと責めないことにしました。
怒る前に冷静になる余裕なんて今の私にはありません。
余裕なんてないのです。
でも怒ってから振り返ることはできるだろう。
その時自分を責めずに何故怒ったのか考えて、必要な事なら怒るのは仕方ない事だから認める。
怒るのは悪くない。必要だったと認める。
次に怒り方に問題はなかったか自問する。
自分なりに怒り方を変える工夫を考える。
そんな余裕は毎日ぼけ老人相手にしていると現実には無いんですけどね。
有ったら自分を責めたりしないと思います。。
でもそういう意識を持つのと持たないのでは違うかもしれません。
そして優しくない嫌な女である私の事を肯定してくれる人たちが居た事がとても励みになり、私を救ってくれたと思います。
嬉しかったです。
https://youtu.be/10_eqnkfqIk
エレファントカシマシ おはようこんにちは
うるせーなっていう宮本さんが本当に素敵です。
大好きな表情です。

« 羽毛布団を洗った | トップページ | 彩雲を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花スベリヒユがハンギングから溢れてます:

« 羽毛布団を洗った | トップページ | 彩雲を見た »