« 本当に素晴らしい旅でした。皆さんお元気で、ありがとう! | トップページ | どこかで又風邪をもらってしまったようです。 »

2018年10月28日 (日)

追記

何か書き忘れてしまった事

ワイナリーホテルで試飲した白が個性的だった。
白と言うのはイースト臭と酸味のあるものだと勝手に思い込んでいたのですが、
一つは香りが高いワインでした。
あれ?美味しい香り…
もう一つはサラッとした甘い白で、貴腐のようなドロッ感のないさっぱりした白でした。
バーママが買ったそうです。
金賞受賞の赤ワインは詩的でした。
私が表現すると
森の木陰でドンジャラほい
世の中に人を詩人にしてしまうワインが存在している事を確認しました。
ま、貧乏人の私、これ以上足を踏み込む事はないでしょう。。
なお美じゃないのか?ん…直美の方なんだ…血が脂肪出来ているのだ…
2 
奥入瀬、白神を歩いてずっと香っていた甘酸っぱい香り、
山葡萄を踏みしめながら歩いている様な香り、
あれは桂の葉らしいのですが、
桂の葉は何も香りません。
謎です。
山葡萄を踏みながら歩いている様な香りがずっとしてました。
白神の記憶として覚えてるべきなのはこの香りでしょう。
10年後も香っているか?
忘れたくないです。
白神のお土産物屋で買った茸の上に添えられたうちわ楓の赤とオレンジ、
そして下に敷き詰められた緩衝材、おそらく白神の枯葉、を洗って干したらクルクル縮こまってしまいました。
ヒバの香りのする葉はおそらくヒバの葉なのではないかと思います。
物凄くいい香りです。
母の枕元にヒバチップのお土産を置きました。
400円位なんだけど、すごく薫るのです。
入れいていたポリ袋も凄くヒバの香りがします。
癒される香りです。
でも乾燥すると不思議と香りません。
桂は何か残ってます。
他の匂いを吸収するんでしょうか?
謎です。
ヒバの匂いもしない状態の枯葉を机の上に放置してます。
どうしよう、これ…
謎の番頭おばさんは湯温の管理とアメニティの補充のためにいた。
大変失礼ですが…と質問したのですが…やはり怖かったです。(;´Д`A ```
毎回「本当の親子ですか?」と質問され、毎回自分の介護体験を聞かされるのですが、
その度、勉強になるのですが、
越後湯沢のホテルに宿泊した際に言われたのです。
「去年母を看取ったのだけど、もっと優しくしてあげればよかったと後悔した」「奥只見で乗船を待っているとき綺麗な方だな、若かった時は美人だったろうと思った」と言われのです。が、
そういう方は大抵、ご自身も美人…
毎回「それはご自身が美人だと言われたいからじゃないですか?」と思うくらい美人な方に言われるのですが、
その方から「穏やかで幸せそうな顔をしている」と言われました。
怒ってばかりなのだと言ったのですが、
その方によると違う、私と娘が優しく面倒を見るから穏やかな表情をしているのだ、見ればわかる、と言われました。
表情が違うから分かるそうです。
今回参加された方で帰りの新幹線の隣の方が穏やかな方だったのですが、
その方のお母さんは9?で亡くなったのですが、
それまで元気だったのですが、
逆に「ありがとう」と言えなっかったので後悔したそうです。
「ありがとう」と言いたかった気持ち分かります。
私は言っているのですが、
ボケ老人だから、さ、
毎回言わないとね、
忘れるのよ、すぐ。
で憎まれ口叩く私だけ覚えているのよ、
もうね…
ありがとうはここぞの時に取っておかないとありがたみ無くなるし、
難しいねぇ
そんなわけで私は旅に出るたびに毎回、私の介護体験を温泉につかりながら聞かされるのですが、
その度に勉強させていただいてます。
そうなんだぁ、
そうなんだぁ、って。
皆さん、凄くリッチで優雅に見えるけど、違うんだぁ、
と勉強させていただくのですが、凄く考えさせられるのです。
お土産物やのおばさんからも「本当の親子?」と質問されます。
そして毎回「幸せな事だ」と言われます。
必ず言われます。
逆に日本は解体された事を実感します。
又、娘に言いたい、
中国人や韓国人、朝鮮人は日本人の税金で大学まで出て、親、きょうだい、親族を呼ぶ、で、日本人の子供は家を捨てて親の面倒さえ見ない、どちらが親孝行で賢いのか?
どちらですかね?
もう、人口で勝てない現実に屈するのですか?
それが一番愚かで馬鹿じゃないですか?
私は学がないけど、
学のある娘がバカにしか見えません。
学のない私よりバカにしか見えません。
私の価値観が世間の価値観と違うのです。
唯一、魂と言う価値観の宮本浩次さえ怪しい…
私は宮本浩次を信じていいのだろうか?
迷いながらの毎日、
きっと宮本浩次も悩んで生きているのでしょう。
エレファントカシマシ 君がここにいる
https://youtu.be/fuSZ-786Le4

« 本当に素晴らしい旅でした。皆さんお元気で、ありがとう! | トップページ | どこかで又風邪をもらってしまったようです。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追記:

« 本当に素晴らしい旅でした。皆さんお元気で、ありがとう! | トップページ | どこかで又風邪をもらってしまったようです。 »