« | トップページ | 冬の花 »

2019年1月23日 (水)

女はそれを我慢できない

今朝ニュースを見ていたら結婚詐欺の悲しい話で憤ってしまいました。

米軍の白人を名乗る黒人が逮捕されて、日本人の60代の女性が騙されて泣いているというニュースでした。
少し違和感を感じます。
メールだけでお金を払ってしまうのですか?
どんな幸せな人生を生きたら騙されるのでしょう?
それでも許せない、絶対許せない、無垢な人生を送った女性を騙すなんて、悲しい気持ちになりました。
私なんか日頃から宮本さん素敵、大好き、付き合ってもないのに捨てないで、って好き放題書き連ねているでしょ?
絶対、宮本浩次を名乗る偽者に騙される気がするんですよ。
あ、でもない袖は降れない。
金の無心されたら言いますよ、
「おい、宮本、お前、女に金を無心するほど落ちぶれたか?お前は来年も同じ事を言ってるだろうよ、他に無心できる人脈もないのか?ふざけろ、絶交だ」
浩次、女には常に絶交されたね…
この傷に触れると私が傷つくからこれ以上は止めておく…
ま、これから政治家になろうという女性には宮本浩次ファンを自称することをお勧めします。
あなたホテルの扉を開けたら浩次がいるところを想像してください。
髪をかきむしっているんですよ?
私なら急いで鍵をかけて警察に電話します。「宮本浩次に成りすましたふてぇ野郎がいるんです、今すぐ逮捕してください、違いますって、細いの、早くしないと逃げちゃうでしょ?だからふてえ野郎なの!」m(__)m
ごめんなさい、私、細い人より太目が好み…
エレカシの中だと太っている頃の石君、タレントなら石ちゃん、まいうー。
でも石君、宮本好みの男になったね…
もはや好みのかけらもない…サヨーナラー(_´Д`)ノ~~
なので私を騙すときは宮本浩次は要らない。
福山雅治で充分。
福山雅治に興味なんかないし、好きになったこともないし、好みでもない、
けど、福山雅治のそっくりさんがダンディでクレバーでスマートにお近づき、マーベラスなエクスペリエンスをもたらしたら、昨日までの価値観なんかひっくりかえってホアラブリリアントアイディア!福山、いいかも…ってなる…
その程度の女です、私。自分が悲しい。
涙が止まらないので昭和の歌謡曲でも聴いてみるか?なんてしたら…笑いが止まらず…
本当に自分が情けないです…
え?これ聴いて笑わない人いるの?
うそー!
https://youtu.be/JOfhf8pgvZk
女はそれを我慢できない 池玲子
だれや、それシランがね…

« | トップページ | 冬の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女はそれを我慢できない:

« | トップページ | 冬の花 »