« ウォークマンなのだが | トップページ | 強くはないの »

2019年2月13日 (水)

ファイティングマンはロマンチストだね

…多分、ドライブミークレイジーってことだと思うんです。

狂いそうだ、
心が駆り立てられているのだ、
という事から怒りを表現したり、
恋に落ちた事を表す英語イディオムっていうの?
あれ、あれじゃないかと思うの。
宮本発狂してます。
もし私が妻ならこんな映像は離婚問題に発展するほど口論しますね。
私は右に、あなたは左に、振り向いたら負けよ!
私なんかすぐ政治に結び付けちゃいますから…
人( ̄ω ̄;) スマヌ
ただ表現したかったのはバラの花束を贈りたかった方(おそらくドラマの主人公へ)気が狂うほどの想いを伝えたかったのに伝えられなかった、そういう設定なんですかね。
或いは過去の女性たちに贈りたくても贈れなかった花束を弔う意味なんでしょうかね。
こんなに愛したのにね。
女性ファンはみんな宮本さんにあのバラの花束を贈ってもらいたいと思うんですよ。
私なんか凄く卑しい女ですから「もったいねー、風呂に入れるから全部拾わせてくれよ、一度やりたいしバラ風呂、一度やりたいし、バラのシーツ」乞食みたいに拾いに行きますのに…
コメント読んで知ったのですが、384でみやじと読むのか…
宮本浩次 冬の花
https://youtu.be/iQhRmQWwDYs
50代最終章に出会う人は沢山の花束を受け取れるね。
永遠の愛なのかな。
何度生まれ変わってもあなたを愛す、贈るのかな?
お幸せに。
今日は母が益々体調を崩して辛そうなので20、30分に一回お茶を少しずつ飲ませて回復を待つことにしました。
もう桜を見に行くためにお金を一部だが払ってあるのだ。
去年行きたかったのに娘の都合で行くことは出来なかったが、今年こそ行こうと決めていた。
私にとっては弔いの旅になるからこれ以上伸ばしたくはないのだ。

« ウォークマンなのだが | トップページ | 強くはないの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイティングマンはロマンチストだね:

« ウォークマンなのだが | トップページ | 強くはないの »