« ようやく復活したネ | トップページ | チューリップが咲きました。 »

2019年3月24日 (日)

良く晴れた今日は桜三昧

今日はお墓参りに行ったのですが、お寺の枝垂れ桜が見事でした。
お昼は残念でしたけど、おばさんの恒例のおごりコーヒーは津田塾の桜を見ながら楽しめたので贅沢な時間を過ごせました。
色々様変わりしてフレンチレストランが駐車場に成ったり、おばさんたちは感慨深いものがあるのでしょう。
(高くてサービスが悪かったので一度しか入らなかったらしい、私は入った事もない)
おばさんたちも私もお寺から新国立競技場が目と鼻の先と初めて気がつきました。
てか何なの?あのビル?
なんでもおばさんたちによると昔は浅草から青山三丁目に降りてお寺にお参りしたそうです。
私は千駄ヶ谷から坂を下る道しか知らないので興味深かったです。
長男は浅草のお坊ちゃまで車で観劇に出かけたり、贅沢を知っていたらしいけど、他の兄弟は知らないまま焼け出されたのだった。
おばさんたちと別れて娘と三人で新宿御苑の桜を見に行きました。
ソメイヨシノより早い枝垂れ桜が見事でした。
毎年楽しみなメインの桜が軒並み既に咲いていて素晴らしかったです。
八丈木五倍子は八丈島で発見された木五倍子(きぶし)も咲いてましたね。
ヒュウガミズキの黄色は爽やかですし、山吹も吹き出し、ボケは見事でしたし、こぶしとシデコブシも咲いてましたし、あれはクリスマスローズというのだよ、これはタチツボスミレというのだよ、もみじの花も咲いていて、あれは三椏(みつまた)、こうぞという紙の原料なのだよ、あれは…洋花は知らないのだ、洋風の女の名前だ、きっと。
この季節目立たないけど、樹木の花がそこら中咲いているのだ。
大抵は黄色。
春の色だね。
千葉は黄色い菜花で染まる。
娘はち菜っちゃんというお菓子が好きなのだった。
私はやはり桜とか桃とか梅とか薔薇色が好きだな。
でも匂いはやはり水仙が好きだな。
水仙の口は黄色いね。
やはり春は黄色なのだった。
春の季節の色は季色なのだね。


« ようやく復活したネ | トップページ | チューリップが咲きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやく復活したネ | トップページ | チューリップが咲きました。 »