« ひげゴジラしましまパンツ族なあなたは… | トップページ | 夜の山は私の中で砂塵がとぐろを巻いてから黒く燃えあがる炎のよう »

2019年6月24日 (月)

水上一泊二日の旅

また水上かよ、、

行きに寄った赤城高原サービスエリアの

ひもかわうどんが驚異的に美味しかったんですよ。(●´)З`)))モグモグ

既に肉まんとエダマメメンチと上州牛メンチを食べた後だったのでこれ以上食べられなかったけど、

肉まんもエダマメメンチも上州牛メンチも美味しかったのだけど、

出来たらひもかわうどんだけ5皿位食べたかったです…

もうあれだけ今回食べれば良かった…

6皿位…

7皿…

10皿…いける…

ついでに赤城メープルミルクロールケーキなる甘味を買ってみたのだが…

余り好みでなく…デブの素を高い金払って買った…

あ、宮本さん丁度良かった、

みやもん、(///∇//)

甘くてぇ、キャ(ハ*))((*ノノ)キャ

やわらかくてぇ、(///ω///)

とろっとしたの

(*○'3`)しゅき❤?

(* ̄◎ ̄*)目をつぶってみてぇ

( ̄b ̄) いいって言うまで目を開けちゃ駄目だ・よん

はい((*/ωヽ)σ

お口あ~んしてあ~ん

んふっ❤

(◞≼◎≽◟◞౪◟◞≼◎≽◟)

あげられない…と

今回は2時過ぎに水上に到着したので温泉に浸かってから母を寝かして、

タクシーで諏訪峡まで行き散策しました。

雨が降り出したのですが、小雨でしたのでチラシがしっとりする位で済んでました。

橋の上からラフティングの人達に手を振りました。

娘がラフティングに喰らいついて興味津々…

実は私も毎回あれをしたくて、したくて、したいんだよ、本当は!

絶対宮本さんとラフティングする、と決めました。

(b'3`*)ね、浩次?

あ?エレカシの宮本のすることじゃねぇ?(#`-_ゝ-)ピキ

何おしっこちびってんだよ!ヽ(#`Д´)ノ┌┛〃∩

お前がしなくても私がする、(○`ε´○)

あのイケメンの若いインストラクターにキャーってしがみつくチャンスが盛りだくさん過ぎる、絶対しがみつける、

この世は最高!(´Д`;)/ヽァ/ヽァ

雨の為に靄が垂れ込んだ渓流は霊験で激流に飲み込まれそうなゴムボートが竜の背を乗り越えていくように見えて楽しかったのです。

バスが来る前にお土産屋で宇宙人的な干からびた骨酒用カジカと骨酒用イワナを買いました。

水上の駅で雨が激しくなり、宿に帰る前にチラシが破れてしまいました。

でも殆ど濡れずに済みました。

9月に賞味期限が切れちゃうから宮本さん宇宙人の干物飲みたかったら早く飲みに来てね。

干からびた干物から化け物に変化しそうなんだよ…こいつ…(;゚;Д;゚;)

タクシーの運転手さんによると夜SLが来るらしく…私もポーという汽笛を聞きたかったのですが、

雨であったのと、酔って寝てしまい…

それと今回は露天風呂は青もみじで覆われて列車が通り過ぎるのを見る事が出来なかったんですよ。

いつも露天風呂から列車が通り過ぎるのを見れたのですけど、

この露天から列車を眺められる大らかさがよいのです。

目隠しがない、この大らかさ、大好き。。

夜に露天に入りに行くと既に雨はあがって星が輝いていたのだけど、

目の悪い私には最初それが星か蛍か分からなかったのです。

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ひげゴジラしましまパンツ族なあなたは… | トップページ | 夜の山は私の中で砂塵がとぐろを巻いてから黒く燃えあがる炎のよう »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひげゴジラしましまパンツ族なあなたは… | トップページ | 夜の山は私の中で砂塵がとぐろを巻いてから黒く燃えあがる炎のよう »