« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

m(__)m

突然思い出したのだけど、すっかり忘れていたいたのだけど、

私とビートルズの出会い、多分ずーとるび、危ない、危ない、でもでも、手が伸びるのずーとるび。

関係ないけど、レイジーの赤ずきんちゃんご用心のころでもあるのかしら?そのあとかしら?

何となく小学生の3年生ごろか4年生のころか、5年生のころか全く分からないのだけど、NHKでルーシーインザスカイウィズダイアモンドじゃないかな?

知らない間にTVでビートルズの映画も見ていたのよ、ヤァヤァヤァも、イエローサブマリンも見ていたし、レット一トビーもTVで見ていた。

なぜかアポロと重なるの。

その次が松崎しげるのラジオ番組でワット乳メリージェーン、かなりおもちゃ箱をひっくり返した曲であった。

その曲が大好きだった。

5年生くらいのころかな?

銀座に番組収録見に行っていたころよ、松崎しげるのハッスル銀座だったかしら?例によって出鱈目だから違うかも…

それからみのもんたのカムトュゲザーでビートルズの青のアルバムを買ったの、当時ドゥイットユァセルフが流行ったのよ、バインダーね、サンリオのイチゴ新聞が出したころよ、文房具屋でサンリオ製品買うとイチゴ新聞が付いてきた頃よ。

ところがジョージのサムシングとかヒアカムザサンとかホワイマイギタージェントリーウィプスが好きになってしまったの…

初恋であった。ハニー似

でもソロではジョンが好きであった。

日立サウンドブレイクでマザーを聴いてジョンのアルバムを買って、ジョンと自分に似たものを感じたりした。

それはとても幼稚で我がままな餓鬼ぽいものであった。

成熟とか大人とか尊敬できるものではなく、

やだもん、やだもん、と泣き叫びながら駄々をこねるようなものであった。

その後ビートルズもジョンも聴くことは無かった。

イフィアイフェルで思い出しちゃったよ、

そんな過去を。

 

| コメント (0)

2019年10月27日 (日)

ドキドキくらくら

Ⅿステの林檎様を見そびれてしまったのが残念でしたが、つべで見ることが出来ました…

香りと秘めたる恋心を重ねて妖艶に歌うからドキドキクラクラしちゃうね。

あまり宮本をドキドキクラクラさせないでくださいm(__)m迷惑ですm(__)m

女の人が香水なんてしだしたら気が付いて欲しいってことなんですね。

花の色はうつりにけりないたつらに我が身世にふるながめせしまに

エレカシの2019年日比谷野音のブルーレイが23日に発売されたらしいのですが、

買わないの?

買えないの。

ブルーレイ持ってないし、

金がないから買わない。

買っても見ると見惚れて何も出来なくなるから見ない。

みやもんが嫁に貰ってくれたらそもそも見放題だからいいや、

ってことにして…m(__)m

どっちって縄文土器が好き♡

即答で好き♡

林檎様見ていたらいつの間に…飛ぶもんですから…

今ぶっしぃぶっしぃ

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月23日 (水)

Do you remember?

マリンピアに買いに行ったのですが…通常版しか売ってなかった…

ま、変にイケメンの宮本さんの写真なんか見たらうっとり石のように一日動けなくなるからいいや、無くて正解。

裏の写真がなぜか豚肉料理がお皿に乗っている…

これはベイビーがソテー(傷め焼き)されたのかい?グリル(炙り焼き)されたのかい?

どちらにしても焼かれている…

もしかして宮本さんのベイビーも豚なのかい?

私と仲間…だね。

あの…私ローマ字?の名前は読めないのですよ、

順平とカッパ爺さんの様に私でも読める名前にはならないのですか?そうですか…m(__)m

ドュユリメンバー?

宮本から君へという熱量の高い、自分の正義に真っすぐに向かう男の映画で、命がけで生きる男のその映画のために書かれた曲で、珍しく映画に沿ったエンディングに相応しい歌に仕上がっていると思うのだけど、

なんていうか、男の生理?性?なのかな?この疾走感、ひたすらダカダカ連打する感じ?

女の私には理解しがたい…青春感?

男性の衝動ってこんな感じなのかい?

なんか池松君がバラ喰い散らかすあのポスター的な?本能感が音に溢れている気がします。

正直、靖子の様に「うるせぇんだよ、お前は」ってバケツの水を頭からぶっかけて玄関の鍵にチェーンまでして追い出したい暑苦しさ…

これが男というものなのでしょうか?

繊細でか弱い私は( ゚ ρ ゚ )ボー然と「男って…」とつぶやくばかりです…

イフアイフェル

ぬぉぉぉぉぅう横山健さんがオフコース張りの美しいコーラスで盛り上げてくれて良い感じに繊細で優しい仕上がりとなっています。

横山さん日本語で優しい歌を歌ったらいいのに、本当は出来るんだ、と思いました。

最後のふぅに宮本らしさを感じました。

もうちょっと宮本らしさを所々に入れて欲しかったです。

良く出来ました感が強いより宮本らしさをもっと、もっと、感じたかったです。物足りなかったかな…

英語の発音は分からないけど、宮本らしい宮本発音の方がいいんじゃないですか?

吉幾三のTUGARUラップ好きですもん、私。

あんな感じでバリバリ方言でいいと思うの。

お笑いになるから…だめですか…そうですか…

強引に前へライブバージョン

これ、ライブの方が格好いい!けど陸奥A子感はゼロだ…

凄くカッコイイ曲に変身するのが不思議です。

なぜ格好良くなったのか?不思議です…

宮本浩次の七不思議です。

ぬぉぉぉぉっ~の~を~~~~伸ばして欲しかったです。

解き放て我らが新時代ライブバージョン

この曲もライブの方がカッコイイと思うのだけど、

本当に桜田淳子を見習って欲しいよ、え?淳子のはラップじゃない?そう?

でも、演奏は格好良かったです。

もっと変身したらもっと、超格好良くなる気がしました。

昇る太陽ライブバージョン

なんかこの曲もライブの方が格好良く、もっと格好良く歌えたら最高に格好いいのだろうけど、

どこかをどうにかしたら腰砕けの様に人を魅了する何かがあるはずなのに、

それがまだ歌えてない気がしました。

未完で、、

時間が必要で、

ベイビー大変だね。

突発的衝動で突っ走った、それが青春、

53の男が

俺の青春はもう終わったとはるか昔に歌ったはずなのに、

又青春を回想して取り戻そうともがいている

ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおっ

うをぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぅうう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月21日 (月)

トニーは綿菓子が好き♡

子供のころ大好きだったアニメにおかしな幽霊城のどぼちょん一家というのがあり、

どぼちょんどぼどぼ

大好きだったのだけど、サブリナというアニメと最後は合体したりして、

そのアニメの中で演奏されるシュガーシュガーという曲が大好きで、

今も聴くのだけど、

アーチーズのシュガーシュガー、すごく可愛い曲です。

シュガーおーハニーハニーゆ甘いキャンディガール アンユブガッミヲンティングユ

アイムゴナメイクユアライフサムソースウィー

虫歯が痛みそうな位甘い!

それでも大好き♡

(^ε^)-☆Chu!!おやすみなさい

 

 

 

 

| コメント (0)

討論 クールジャパンの空虚と日本文化の現在の中で凪のお暇についてsayaさんが発言してます。

ch桜の討論、討論です。

視聴率ではなく、ネット上の話題として取り上げてくれています。

子供のころの唱歌とか童謡とか

は日本の風景や情景が浮かぶ素晴らしい歌詞が多く、

案外難しい言葉を使われていたり、

何より一緒に歌える歌であったと思う。

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月20日 (日)

Mステの宮本浩次について考え直したm(__)m

何回か繰り返し見て考えを変えた。

なんかやたらぼそぼそ小声で話すから良くわからなかったけど、

宮本から君へ

(すいません、ごめんなさい、君要らないの…)

宮本から君への映画のために作られた新曲を披露したのだけど、

この映画の主人公、宮本浩のように生き切って見せたのだと思う。

というか宮本浩を演じたのではないかと思う。

宮本浩次が宮本浩を熱演したのだと思う。

格好いいです♡

素敵です♡

何度も繰り返し見ているとですね…

昇る太陽のようにですね…

好きだって…

聞こえる箇所があり、

好きだって入れ込むのスゲーなって…

宮本から君へは熱量の濃い映画でしたけど、

男性ほど考えるものがあるのではないかと思いました。

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月19日 (土)

週刊クライテリオン藤井聡のあるがままラジオで宮本の名前が

酔っているので怪しい私です。

酔いながら藤井聡のあるがままラジオ聴いていたら…

ようつべで聞くことができます。

ゲストの浜崎洋介氏が椎名林檎と宮本浩次の野獣行く細道を紹介してくれたのです。

二人の独特の解釈で戦後日本人に変換して歌詞を解釈してました。

ただ、安倍さんの事を言っているのかは…

どうでしょうか?

私はただ単に宮本浩次への「だ、か、ら」

能書きはもういいよ、ともかく狭き道をゆけ

としか言ってないと思うんですよ。

どうせお前言われたことの逆をやってやるんだろ?

銀座の目抜き通り歩けよ、もう

というのが私の解釈です。

m(__)m

そうか、宮本浩次は髪の毛ボサボサの髭ボウボウが一番格好良くて臭いところがいいの、本当よ、

繊細で優しい歌なんか詰まんねぇよ

とベイビーが潮来の声を借りてささやいているようです。

m(__)m

藤井聡氏はあまり宮本浩次を知らないようなのですが、

是非、奴隷天国、太陽ギラギラ、待つ男、ガストロンジャー、歴史、曙光、遁生、エトセトラちょっと早朝寝起きで思い浮かばないのでm(__)m

聴いてもらいたいです。

椎名林檎は天才だけど、宮本浩次も天才なんですよ!

チャラも足してくださいm(__)m

 

 

| コメント (0)

誰も彼の暴走を止められない

宮本さんが久しぶりにインスタを更新していたのですが、

話のかみ合わないライターって誰ですかね?

案外3㎝野郎どもだったりして…m(__)m

いつもは酒飲んで寝てしまうのですが、

スピッツも出るし、コッコも出るし、イエモンも、マッキーも出るのだからとMステ頑張りました。

横山さんの体調が心配なのですが、

残念ながら4人揃ってみることが出来ませんでした。

インスタでもVサインしてましたけど、

MステでもVサインしていたので宮本さんは幸せで順調なんだね。

良かったです。

しかし、ほうれい線を隠すために髭を生やしているのですか?

余計なお世話ですけど、

ただでさえ不二夫ちゃんなのに、髭まで生やして最悪、おまけにたばこ臭かったら視界に入るだけでも不愉快、

ベイビー不潔で臭いおっさん嫌い、そばに寄んなよって言っていないか心配してます。

m(__)m

何が彼をそうさせるのか?

あの暴走するエネルギーはどこから生まれ、どこへ行こうとしているのか?

もう演奏なしのアカペラで暴れまわってくれよ、

演奏に合わせるためにうわぁぁぁぁぁが短かったのが残念です。

やはり宮本さんの最大の魅力は化けの皮剥いだむき出しの野獣性であり、

昇る太陽でいうところの咆哮であり、

誰の心の中にも潜んでいるであろうのた打ち回る蟲の正体で、

女である私にはないむき出しの男に逆に痺れたりするのです。

太陽ギラギラにしても待つ男にしても、若いころの宮本浩次には吹き出すような魅力がある。

今もあるのだろう。

でもそれはきちんとした演奏に合わせて表現されるものじゃないと思うんだ。

それでもあれだけ弾けて、あれだけ無茶したのは笑うしかない。

人間ごっこに飽きた女には魅力的なんだね。

そんな宮本浩次に痺れてしまうんだね。

本当に罪作りな男です。

でも、これまで通り、きちんとした演奏にきちんと歌う方が宮本浩次の良さを分かってもらえると考える人も多いと思うのです。

また頭のおかしな男という偏見でしか見てもらえないのは残念だ、

そう思う人も多いと思うのです。

そういう枠から出ようともがく宮本浩次を私は静観したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月15日 (火)

EX

EXってX‐JAPANじゃないですよ!

その昔私が大好きだったアルバムがあったのだが…もう手元になく…

残念ながらつべを探しても見つからないという…

超絶かっちょいい日本のバンドです。

もう本当に私の頭の中では格好良かった。

特に好きだったのがストリートという全部英語の歌のやつね、

もう格好良かった。

マスケットボール、格好良かった。

ローズガーデン?格好良かった。

数少ない日本語で歌うプラチナムナイトだけつべで見れました。

それほど好きではなかった…が、これしか見ることができない…

懐かしいっす。

多分今聴いても198?年の曲とは思えないくらいカッコイイと思う。

1985年に解散しているらしい。

ので何となく1982年くらいに聴いていたのかしらん?

その頃といえば私ムーンライダーズの大ファンでもあり…、

マニア・マニエラのころかしらん?

花咲く乙女よ穴を掘れという曲が大好きでした。

花咲く乙女よ庭に来て さぁ私の合図で穴を掘れ

慶一さんが糸井重里とはジョンとポールのようなゴールデンコンビの関係といってた。

まぁ、ちょっとHな歌詞です…

糸井重里は…Hな歌詞が得意ね…

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月12日 (土)

さっき10分ほど停電した

まだ雨しか降っていないのに…

ハウス懐かしいなぁなんて思い出していたら急に

大矢ちきが好きであったことも思い出し、

「おじゃまさんリュリュ」と「キャンディとチョコボンボン」手にしてみたのです…

…コリは…この時代は…皆…男性は…長髪だったのです…

んで、みんな細かった時代だから…

長髪で細い…

ちきちゃま大好きで、ちきちゃまレターセットは私のお宝です!

あれ?どこ?ない!?私のちきちゃまレターセットがない!?

ちきちゃまと言えばぴあのクロスワードパズルと点を結ぶやつ、あれ、あの基地外じみたごちゃごちゃごった煮感、おじゃまさんリュリュで既に発揮されてました…

ちきちゃま本当に面白いお方です…

おまけの「ぼくのすてきなポシィおばさん」の男の子が…

あれ?あの方こんなポーズで歌うたっていたよ?

つか、あの方こんな感じ?

大矢ちきの隣に倉多江美があって、好きだったのね…

これが又…

あの頃はみんな長髪だったのよ…

で、細かったのよ…

あの方がいっぱい…

さすがに陸奥A子は無いでしょう、ないよね、ってペラペラめくったのよ…

ほら、陸奥A子はどちらかというと草野マサムネじゃん!

さわやかで、ホンワリして、ふわふわメルヘンじゃん!

あの方がメガネして、本当の僕こんな感じなの、ヤダ、もう、って照れた顔してお目目にお星さまキラキラさせるのよ…

…強引に前へもそういえば陸奥A子ぽいメルヘンな感じした…

白目に♡入ってるような…

メルヘン感じた…

宮本浩次のメル編(♡.♡)

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月11日 (金)

HOUSE

子供のころ大好きだった映画がハウスという大林監督の映画で、

繰り返し見たのです。

すっかり忘れていました。

大場久美子も出ていたのよね。

本当にこの映画が好きでした。

大好きでした。

時をかける少女も好きだった。

大林映画の常連であった尾美ちゃん

時をかける少女から好きでした。

ハウスは女の子の不思議満載で最高に好き。

神保美喜懐かしすぎる♡

女の子ってリリッシュなの、男には分からないの

そんなCMありました。

リリックだったかも…

勝手な記憶だがバラの香りのガムであったと…思い込んでいる…

昔過ぎて出鱈目です。

ああ、私は昭和の女

特に時計に喰われるスイートのシーンが好きでした。

あの頃は血が平気だったんだね。

子供産んでから血がだめになってしまった。

人間って不思議。

音楽をゴダイゴが担当しているのだけど、

男友達にムーンライダーズはやらないの?と言ったら馬鹿にされたのだけど、ゴダイゴは一生懸命練習していたの思い出したよ。

ああ、観たいハウス。

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月10日 (木)

どんな時も

私にとっての慶一さんってやはり

僕はチーズは要らないよ どんな時もぉどんな時もぉどんな時もぉ君が好きだよぉ

なんですよ。

大場久美子が公園の水飲み場で水を飲むのだけど、水が噴水のように⤴のよ。

男性から見る意味が全然違うらしいのだけど…

残念なことにこの歌はシングルにもならず音源化というの?されなかったのよ。

それで調べたら…君は素敵だよって…しかも何か違う、これじゃない、もう一つのバージョンがあるはずなのだけど、見つからないのが残念です。

私が好きなのはそれです。

好きだと言う代わりにシャッターを押した

心を連写する

また一瞬に強くなった

素晴らしいコピー

大場久美子の大人になれば、好きでしたわぁ❤

音痴扱いが可哀そう、

か弱い、細い声が本当に素敵よ、セクシーよ❤

図太い声で歌うフラットな歌い方の人気歌手の歌声より私には素敵❤

この歌唄うの難しいですよ、音痴じゃ唄えないです。

もう本当に可愛い(*○'3`)★+゚

ミノルタx7では、今の君はピカピカに光って、を大ヒットさせるのだけど…

次作はRCのこんなんなっちゃっただけど…

そのあと後輩の斉藤慶子が引き継ぎ慶一さんと共演するのだけど、僕はスーパーフライって

高橋幸宏が好きな人ができると彼女の家の周りぐるぐる徘徊する話を歌にしたのだけど…

当時蠅男という映画あったのよ、

僕はスーパーフライはヒットしませんでした…

青空百景というアルバムの1曲目だった記憶が。。

君に伝えたい僕がここにいるって事を

良い曲だったのに…

音源化しなかったCM曲が好きでした。

資生堂ピュアコロン

16歳の誕生日の夜16歳で遅れん坊、涙も見せずにロウソク消した、

微笑みをみんなに振りまいた

わぉ、わぉ

スタイリングシャワースタイリングシャワー

あの子は本当は本当に気立てのいい子

ピュアコロンはその後岩崎好美のCMで

あ、なんという運命のいたずらかぁ~

この時何を伝えたいのか分からないCM曲としてTVで叩かれたの。

でも私は僕はチーズは要らないよ以来に好きだったの。

サウンドが乙女チックで好き❤

松田聖子のポッキーオンザロックも多分ライダーズだと思う。

鈴木慶一は沢山のCM曲を作って関わっていたのだけど、

私の好きな、大好きなのはやはり

大場久美子のやつね❤

ちなみに作詞 糸井重里、作曲 矢野顕子、歌 鈴木慶一でした。

 

 

| コメント (0)

つまらぬ話

頭にウジが湧いたついでだ、、

みやもん楽しんでってくれ。

「これ今度のライブで着る衣装を作ったから」( ・д・)/-(((卍 シュッ!!

「いやだ、ナニコレ、ハローキティキルティングパジャマじゃないの、しかもフリル付きってふざけているの?第一もう衣装は決まっているんだから、無理よ」←注こちらが宮本浩次である。

「あたしが作った衣装が着れないというの?」(#`-_ゝ-)ピキ

「そうじゃなくて、ね、いろんな人が関わっているのよ、失礼出来ないのよ」←注こちらが宮本浩次である。

「あんた権力無いんだ、なんだ、使われているだけの奴隷ロッカーかよ」( ´,_ゝ`)プッ

「だ、か、らぁ、第一これ着る意味あるの?」

「そんなのダブルよういちに任せればいいじゃん」フッ( -ω-)y─━ =3

「ダブルよういちって、もういい加減名前覚えてあげてよ、それに彼らがそんな事書くわけないでしょ」←注こちらが宮本浩次である。

「なんだよ、賢そうな振りして読者丸め込む記事書けないのかよ、私と大差ないのかよ、」m9(^Д^)プギャー

「そうじゃなくて、そんな事記事にしないの」

「地球一周して3㎝の差じゃないか,ちくしょう、地球一周しても3㎝賢いのかよ」(ノ`Д)ノ:・'∵:.┻┻

「この3㎝野郎3㎝野郎3㎝野郎、サンライサンセンチ」

「やめてよ、本当に本人達が聞いたら私が築き上げた信頼関係が崩れるじゃないの本当にやめて」←しつこいがこちらが宮本浩次である。

「ともかくこれで自称パンクロッカーどもに喧嘩売って来いよ、どうせ奴らピエロの恰好はしてもピエロになる勇気なんかありゃしねーんだ、これ着て喧嘩売りまくってこいよ、宮本!」( -.-)ノ ・゚゚・。ポイッ

「ちょっと、私に喧嘩売る気?」←注くどいがこちらが宮本浩次である。

「あ?言っている意味わかんない」もぐもぐ(・~・)コレウメェ

「ともかくこんな恥かしいパジャマなんか衣装に認められるわけないでしょ、こんなの着るくらいなら離婚するんだか…」( ´д`)ぇ~

(´∇`)|ョ モシモシィ~?「あ、けんし君?ウフ♡それが宮本が離婚するっていうの、ん♡じゃ(★'`)⌒♪+。」

「あ、床掃除と布団干し忘れないでよ!」|||-_|||

そして5日後

うるせー

黙れ、

同情するなら金をくれ、

馬鹿野郎!

「馬鹿野郎頂きましたぁ❤」と涙を流す観客が少なからずいる事に驚愕した妻である私…( ノД`)ぁー…

「ヤバい、ヤバい、今さら近所の特売で半額の半額だから買ったキルティングパジャマのサイズが合わないから旦那に着させようとしたなんて言えないし、ファンからの贈り物のリボンが可愛いから取っておいたのだけど、勿体ない精神からフリルにしたなんて言えない…どうしよう」( ノД`)シぁぁ…

崩れるように座り込む妻の様子に宮本は思った。

俺の努力を認めて感動してくれたんだね、ありがとうベイベー、嬉しいよ、

みんなサンキュウ、

ともかく今みんなの事が大好きです!

ヽ(○´3`)ノ チュゥ

おまけ

飛び切り可愛いピンクのリボンは首周りに、

赤いリボンは右手首に巻き赤い薔薇を、なぜか黒いリボンで送り付けてきたファンからの黒いリボンは左手首のフリルにしてファイティングマンを、

白のリボンをくるぶしに風や雲のところでスキップするんだぞ、

残りのリボン全部は腰回りに巻き付けた。

「いい、レインボーを歌う時はこのレインボーカラーのフリルをフリフリするのよ!」

何度も念を押し練習までさせた事は二人だけの秘密である。

おしまい。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

月光下騎士団

かつてムーンライダーズの追っかけをしていた私。

慶一さんを前にしても声も出ず話しかけることもできず、目だけは♡でした。

ジャブ・アップ・ファミリーやっぱりいいのよ…

本当はしゃぶアップファミリーって意味だったのよね。

悲しい気持ち

慶一君残念なことに左岸ってアルバム?曲?出すくらい左巻き…

もう手遅れみたい…

あんなに大好きだったのだけど…

ぱ××のプロデュースしている時点で気が付けよって話ですけど…

人は本当に良さそうなんですけど…

太っているときの石君…似ている…

ムーンライダーズという名前は稲垣足穂の一千一秒物語の一編から名前をとったというんですけど。

慶一さんは太っている方がいいね。

若い時の慶一さんは、正直…言わない…

あの頭にかぶっているヘルメット懐かしいね…

当時の野音は先着順だったのよ、

私は南佳孝を見に行ったのだけど、

待ち時間ライダーズファンの女性たちに万年いまいちバンドと言われている、とか、万年二流バンドと言われている、とか、色々話を聞かされて、驚いたのは岡田さんファンの方が重箱のようなものを風呂敷に包んだものを岡田さんに手渡ししたことですよ…

そんなもの手渡しするんだ、って驚きました。

更に驚いたのは慶一さんが普通にサッカーボール蹴っていたことです。

ファンでもないのに一緒に「慶一さーん」って呼びました。

あの時が一番何ともなかったけど一番慶一さんに近かったね。

何しろ早朝から夕方まで彼女達と一緒でずっと指南受けているわけですから…

そらもう、

凄い話聞かされるわけですよ。

今の追っかけじゃありえない時代の話ですよ。

ま、別の追っかけ仲間の中には別のバンドの別の…喰われて…釣った魚に餌は要らないなんて話聞かされたり…

あの車から声をかけて来た方ですね…

長髪系の方ですね…

喰われたのね…

ライダーズとは関係のない話ですけど…

同じ追っかけ仲間でしたので…思い出してしまいました。

彼女の弟の家に泊まらせてもらった時私ゲロ吐いちゃったのよ…

真木蔵人似のイケメンだったのだけど…

トイレにサヨナラニンジンポテトのアイドルのポスター張られていたの覚えている…

彼女によると私、弟的に良かったらしい…

……

後悔後にしか…

本当にゲロゲロげろ吐いて頭上げた瞬間目が合ったのよ…

「あ、弟」と紹介されたのよ…

懐かしいなぁ

汚い思い出、思い出してどうするのよ…

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

エナジー99

気分でpqにしてみました。(pq)にした方がよりかわいいか?

頭にウジが湧いているからもう仕方がない…

八の字足してふじにしたいが、宇治の山だからさ、

降り積もるさまも美し白の富士

シラミ…

突然思い出したですが、

40年くらい前にジョンレノンが亡くなって、当時私が大好きだった慶一さんがジョン追悼の曲を作ったのです。

題名は忘れたけど、エレファントメモリーズだったかな?

シングルしか出てなかったと思う。

ソニーのラジカセのCMに採用されたのですけど、

エナジー99という商品で私の記憶では「うわぁやまだ」だったのだけど、

今調べたら

[山だ」「響く山だ」「ついに山が来た」でした…

ユゥアーショッダンインニュヨーシーティという歌でした。

エレファント…かしまし?

ジョン?

ラジカセ?

またウジが湧くから止めなよ…

 

 

| コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

馬と鹿

相変わらず宮本浩次が好きで仕方なく…

米津君の新曲もいきなり「あれ?俺たちの明日でも始まるのかい?浩次さんじゃないの?」ないのよ、米津君なのよ…

でも、この曲、浩次さんの事を歌っているんだよね?

馬鹿って本心だよね?

馬の様に走り、鹿のように飛ぶ米津君天才♡

それとも米津君も君じゃなきゃダメなんだって女性がいるんだろうか?

翡翠の狼も私には浩次さんの歌なのだけど…

米津君もひたすらあなたに会いたいだけの女性がいるのだろうか?

なんか羨ましいのだけど…

昔赤い薔薇を聞いた時も宮本浩次の赤い薔薇の女性が猛烈に羨ましかったの思い出したよ。

花の名前は…

写真から判断するに…

愛しい人の吐息でしょう。

高山植物が本来あるはずのところになぜかゴージャスな百合とカスミソウ、

彼が手にしているのはカスミソウ。

カスミソウの花ことばが愛しい人の吐息なんだって。

米津君ロマンチストだね♡

来年は米津ファンのおばちゃんとして追っかけ始めちゃったりしてな…

もう昔の様に緩い時代じゃないんでしょ?

楽屋裏に行くとスタッフが楽屋に入れてくれた時代の気分で行くと痛い目に合うんでしょ?

下手すると逮捕されちゃうじゃん、

米津君に逮捕されたいよ、おばちゃん…武田鉄矢似だけど

こういう事言うと娘から軽蔑されるからさ、本当に…あの人もうじき30近いのに…そういうとこ潔癖ていうか、気持ち悪がるから…

娘の前では言えません…

米津君と草野さんは大自然を幼少のころ経験しているからか、ふわぁと自然が色や匂いともに入って来る。

ほら、浩次さんは観念的で良くわからないモヤ感があるじゃん、

ベイベーには直球なのにさ…

早くベイベーと幸せになってくれよ、宮本が幸せにならないと私が運命の方と出会えない気がするんだよ…

米津君の曲まで宮本浩次じゃん、って病気でしょ、もう。

ここまで拗らせながら一度もライブにも行ってないという…

追っかけもしたことないという…

PAOってなんだよ?そんなのあるのかよ、知らなかったよ、程度の好きで良く好きって言えるね?

と言われると本当にごめんなさいm(__)m

しかも…入るつもりないです…m(__)m

あ、今日はドラムのトミの日なんだって、お誕生日おめでとうございます(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

鼻の油をちょっとつけて

ハイスタの横山健さんが体調不良で2週間先のライブを中止したというニュースを読んで心配になってしまいました。

やはりあいつの毒にやられらのでしょうか?

なんて奴だ…

私は何もできないけど、

鼻の油をちょっつけて痛いの痛いの飛んで行け~

痛くないの?

体調不良よ飛んで行け~

こんな感じで応援してみました。

 

 

 

| コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »