« 誰も彼の暴走を止められない | トップページ | Mステの宮本浩次について考え直したm(__)m »

2019年10月19日 (土)

週刊クライテリオン藤井聡のあるがままラジオで宮本の名前が

酔っているので怪しい私です。

酔いながら藤井聡のあるがままラジオ聴いていたら…

ようつべで聞くことができます。

ゲストの浜崎洋介氏が椎名林檎と宮本浩次の野獣行く細道を紹介してくれたのです。

二人の独特の解釈で戦後日本人に変換して歌詞を解釈してました。

ただ、安倍さんの事を言っているのかは…

どうでしょうか?

私はただ単に宮本浩次への「だ、か、ら」

能書きはもういいよ、ともかく狭き道をゆけ

としか言ってないと思うんですよ。

どうせお前言われたことの逆をやってやるんだろ?

銀座の目抜き通り歩けよ、もう

というのが私の解釈です。

m(__)m

そうか、宮本浩次は髪の毛ボサボサの髭ボウボウが一番格好良くて臭いところがいいの、本当よ、

繊細で優しい歌なんか詰まんねぇよ

とベイビーが潮来の声を借りてささやいているようです。

m(__)m

藤井聡氏はあまり宮本浩次を知らないようなのですが、

是非、奴隷天国、太陽ギラギラ、待つ男、ガストロンジャー、歴史、曙光、遁生、エトセトラちょっと早朝寝起きで思い浮かばないのでm(__)m

聴いてもらいたいです。

椎名林檎は天才だけど、宮本浩次も天才なんですよ!

チャラも足してくださいm(__)m

 

 

« 誰も彼の暴走を止められない | トップページ | Mステの宮本浩次について考え直したm(__)m »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰も彼の暴走を止められない | トップページ | Mステの宮本浩次について考え直したm(__)m »