« くれゆく夕べの空 | トップページ | クリスマスプレゼントをした »

2019年12月23日 (月)

悲願を感じた

夕べはカバーフェスという番組を見たのだけど、

良かったです。

エレカシのカバーズを見ておけば良かったと後悔しました。

なので今回はしっかり見ました。

田島くんと宮本さんが並んでいる、もうこれだけでお腹いっぱい(^.^)笑う

田島くんに何してんの?

いい加減にしなさいよ!

宮本さんの冬の花…

今回も良かったです。

そして最後の「あなた」

なんと小坂明子さんご本人が史上最高とツイートしているではないですか?

私EP持っていたんだよね。

当時私は母と日本舞踊を習っていたのだ…

もうチントンシャンしか出来ないけど…

母が踊っている間に歌詞カード読んだり、脳内再生していたなぁ…

宮本さんの「あなた」は女心ではなく、完全に男心の歌だった。

私は悲願を感じた。

赤いスイトピーも男心の歌になっていた。

多分長編の多分長編の長編小説のように長い長い物語なのだと思う。

私は成就を願った。

 

 

 

 

 

 

« くれゆく夕べの空 | トップページ | クリスマスプレゼントをした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« くれゆく夕べの空 | トップページ | クリスマスプレゼントをした »