音楽

2019年1月25日 (金)

エンドオブザワールド、金輪際、悲しみの果て、

バレンタインのチョコが売り出されてます。

あれだけ好きな浩次に買わないのか?
買わないよ、付き合っているわけでも、くださいとお願いされたわけでもない。
宮本浩次、お前が私に贈るべき、素直な気持ちを。
「やっぱり東京の人は違うね」思わずキュンとしちゃう奴をくれよ!
「あの、こだわりの無農薬の国産のレモンは確かに酸っぱくてキュっとするかもしれないけど、私レモン使う習慣がないから」(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
「ベッタラ漬けは確かに東京だよ、だけど黄色い田舎漬け、甘じょっぱいあれだよ、私は!沢庵と言ったらあれだろ?第一ご飯がすすんで太るじゃないか」(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
「これ昨日ベルクスで158円で売ってた」
(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
「トップバリュはバリュウじゃないから、価値無いから」(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
「花言葉は固い友情、 いきなり友達宣言かよ!」(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
もっとあつくて蕩ける奴をくれよ!
「大間のマグロ、クール宅急便でかよ!厚切りにして食べるけどさ、なんだよ!蕩けたじゃねーかよ!」m(__)m
これ以上求めると介護疲れで幻覚を見るといけないのでしばらく宮本さんから離れようと思う。
瀬をはやみ岩にせかるる滝川のわれても末に逢はむんとぞ思ふ
その時は幻覚ではなく本物の宮本浩次であって欲しいものだ。
悲しみの果て
https://youtu.be/n29V5uCJ668

| コメント (0) | トラックバック (0)

冬の花

静かなる絶唱

冬の花というと私は冬桜とか十月桜を想像しますね。
この季節は皆、春に備えて蕾ですから、
その蕾さえ全部咲くのではなく、
丸々太った蕾は大輪の花を咲かせるのだけど、
細いのは咲かずに終わるのだそうです。
そして冬の桜は弱弱しく、薄く、地味に咲きます。
皺くちゃで老人のような花です。
梅のような芳香もなく、咲いていることを気がつかれないような花なのです。
しかし、寒さの中咲いてやろうという気概、
心意気が素敵じゃないか。
皆が寒さに震えている中、曇天の下で咲いてみせる冬の桜に私は静かなる絶唱を感じます。
もし手が届くなら包み込んで愛の言葉で満たしたく思います。
エレファントカシマシ 風に吹かれて
https://youtu.be/VwEuHRDy8ss
冬の花
ドラマの曲らしいんですけど見てません…
宮本さんが自分ではない女性の歌を歌うのは初めてじゃないのですか?
他の人のカバーはあったかもしれないけど、
私が知らないだけかもしれないけど…
冬の花かぁ
私は未だ地面の下で空を知らない女であった。
糸が会わないと咲かない女であるから。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

私はエレカシの他のメンバーは寛容な大人だと思っているのである。

宮本浩次を宮本浩次足らしめているのは宮本浩次を捨てない、エレカシという場所を一緒に作り上げた3人がいたからだと思うから3人のおかげで今あるのではないかと思うのです。
宮本浩次はそういう点でエレカシと結婚し、偕老同穴なのだと思う。
エレカシは宮本浩次を裏切らない、
しかし、女に関しては…
傷口に塩を塗るようではあるが宮本浩次は本当は自由なんか求めてなかったのではないだろうか?
本当は女性と結婚して、相手のために尽くし、父として尽くし、家族を守りたかったのではないだろうか?
残念な事にいつも彼は解放されてしまうのである。
もうあなたの自由に束縛してもらいたい、好きにして、縛って引きずり回して欲しかったのに、解放されてしまうのですから、
あなた、父を越えたくても、父にすらなれないのですから。
あーあ
そんなときも自由じゃないかと前向きなところが成功の秘訣
φ(..)メモメモ 浩次から学ぶ成功の秘訣より抜粋 m(__)m
しかし、宮本浩次よ案ずることなかれ
私と結婚した暁には
毎朝、無知の雨を吹っ掛けられ、反論すれば足蹴にされ、しまいには尻に敷かれるのである。
君、僕は妻にそんな失礼なことはさせない、自ら跪き、「お乗りください」と手を差し伸べるのだよ。
愛情とはそういうもの、
世界中の日本男児の心を持った男たちが頷きながらむせび泣いている、ね。
宮本浩次はメモして参考にしなさい。
縛られない男なんて
エロチックじゃないね、
シネマの君のプリズナーでも歌って女どもを痺れさせなさいよ、この123457男

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

渡り鳥の様に飛んで行っちゃうのかな?

出来るならば晩節は汚してもらいたくなく、

いつまでも素敵な方でいてもらいたいと思っております。

宮本さん自体は右も左も何もないのでしょうが、
50を過ぎたら男としてモテる事より尊敬される道を歩んでいただきたい。
仕事もそのような選択をしていただきたい。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
人によっては鏡を見る宮本浩次はナルシストだろうと言われるでしょうが、私の解釈は違います。
神社の格子戸の向こうに鏡があります。
鏡は魂を映す装置なのだと思います。
だから人は鏡を見る時は対話しているのだと思います。
私は能面と対話できるから能面が好きです。
能面も鏡のように魂を映す装置なのかもしれません。
鏡を通して魂と心を通わせ対話しようと必死なのかもしれません。
一生懸命不器用に鏡を通して自問自答を繰り返す男
それが宮本浩次
常に己と対峙する男
それが宮本浩次
でもあまり覗き込むと魂を吸い取られてしまうかもよ?
吸い取られた人をナルシストというのです。
(σ´□`)σ あなた暴力男を本当は優しい人なのという女と同じ…
…(^-^;…
そもそも私は宮本さんのいう自由というものについて考えたことがない。
耳にしても全く自分の中に入り込まない。
宮本さんのいう自由が何か知らないが、自由を求めた結果は因果応報、必ず報いを受けると思うのです。
それが良い報いなら良い。
人は老い、孤独からは逃れられないのです。
それに本当に自由な人は自由、自由なんて言わない。
別に自由を欲しがらない。
むしろ不自由を楽しみたいはず。
なので私の解釈は「宮本浩次は常に不自由を感じてもがいている」です。
しかし、宮本さんが自ら由として来たなら、常に自由であったはずなのです。
自ら考え、行動し、決定してきた。
常に自由であった。
なのに自由を求める、
こういうところが分からない部分ですね。
孤独な太陽 エレファントカシマシ
https://youtu.be/Kuf_nfEGqqE

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

ヴァイオレットブルーそしてソウルキッス

正月に娘がチャラのCDを持ち帰ったのですが、

娘にとってのチャラはジュニアスイートであり、誰に好きと言っても「まだ早いわよ、おませさん」とは言われず肯定的に受け入れてもらえるアルバムであり、私の母の愛もきっとこういうものに違いないという幻想を育ててくれるCDであったと思うのです。
m(__)mすまんのぉ幻想を壊して…
私にとってのチャラはヴァイオレットブルーとソウルキッスであり、衝撃的出会いであった恋をした、そして優柔不断が通り過ぎて行った、向こうで待っているのは魂の抜けた鳥かごの中、やだ涙が…のヴァイオレットブルー、そして募る思いからあふれ出る涙と性が湖から海となって「あなたしか泳げない」というプライベートビーチ、陰獣が取り憑いたように腰をくねらせ求め続ける淫らなチャラが好きだったのです。
m(__)m本当にすまんのぅ
なのでジュニアスイート以後は興味を失ってしまったのだが、今でも勝手に来たが好きで良く聴くと言ったら娘が意外な解釈をしてきた。
私にとっての勝手に来たは涙の原因となる怒りとか悲しみのような感情だけではなく、霊感、山勘、第六感のような神秘的な啓示のようなものが突然自分の中に起こる自然現象を歌ったものなのですが、
娘によるとこれは「別れた男が女を連れて目の前を通り過ぎた、今、当たり前に、ばーか」という歌なのだそうです。
なるほど…
さすが、私より男性経験が豊富な娘は言うことが違う…
そういう歌だったのかぁ…
そんな事は想像もしなかったよ、私。
無人島に私をもっていって チャラ
https://youtu.be/TJxjvNgkAdY
あの時計の下で チャラ
https://youtu.be/cPV1aSZV6Q8
相変わらずねその態度は何?
啖呵を切るチャラが格好良かった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

平成理想主義

元旦早々再生始めが

(^^♪世界で一番大切な君と
あああ
出かけよう
あああ♪
ふ(◞≼◎≽◟◞౪◟◞≼◎≽◟)うふふふ
いい出だしだ♡
平成理想主義
エレファントカシマシ
https://youtu.be/2zoYcYFpuFU
平成理想主義の人いつ目覚めるの?
実は宮本浩次はとうの昔に目覚めていたという…
本当か?φ(・ω・ )メモメモ
もしかしてこれは宮本浩次が宮本浩次に言い聞かせているのか?
では
覚醒オマエに言った
エレファントカシマシ
https://youtu.be/Y6-yct3IBjU
37の宮本浩次が52の宮本浩次に言ったのかもしれず、
奴隷天国
エレファントカシマシ
https://youtu.be/wJHBMw936_I
おめぇだよ、そこのおめぇだよ、には「俺もな」が省略されていたのかもしれない。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
今月は日本武道館コンサートがあるから宮本さんは全力で己を使い果たすのだろう。
残念ながら私は行くことが出来ないのm(__)m
緩く生きている私は年末年始の飲み食いで太ってしまいました。
(◞≼◉ื≽◟;益;◞≼◉ื≽◟)
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
元旦はいつも通り検見川神社にお参りし、
イオンモールの映画館で日々是好日を観ました。
樹木希林が演技を嫌がっていた万引き家族より私は良かったと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

最後は煙に巻かれて雲隠れの術

久しぶりにT.REXを聴いたんですよ。

トゥノゥユゥイズトゥラブユゥって実はフィルスペクターのデビュー曲だったんですね。
正しくはティディベアズのトゥノゥヒムイズトゥラブヒム
まだ18か19のフィルは作詞作曲に演奏までしていきなり大ヒットするのですが、プロデューサー業に転向し、ビートルズのプロデューサーとして有名でした。他にもたくさんのヒット曲を持つ。
私も子供の頃になんか知らないけど名前は知ってました。
最初はヒムだったのにビートルズが歌うときはハーになりました。
それからずっとT.REXの曲だと思っていたのはマークボランとガールフレンド(内妻)のグロリアジョーンズとのデュエットだったんです。
知らなかった…これデュエットだった。
ティディベアズ トゥノゥヒムイズトゥラブヒム
https://youtu.be/DCnUsInBQws
画像がボケ過ぎていて良く分からないが、ギターを弾いているのがフィルと思われる。
マークボラン トゥノゥユゥイズトゥラブユゥ
https://youtu.be/SK7gk5Pe-Tg
最初は女性が男性を見出し、興味を持ち、知る事は愛だと歌うのですが、
ビートルズの時は男性側が女性に
そしてマークの時はお互いが認め合うようにあなたと言い方を変えてこの恋愛は成就したわけですね。
やー、なんか壮大。
宮本さんは沢山のファンに愛されちゃっているからファンの数だけ知ろうとすると大変なことになるね。
だから私のようなのは一生知られないだろうけど仕方がない。
それが運命と言うやつだ。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
因みにこの曲、フィルスペクターが9歳の時に亡くなった父親の墓標にトゥハブノウンヒムワズトゥハブラブドヒムとあり、それを着想して作ったそうです。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
フィルスペクターはNY生まれのロシア系ユダヤ人、
マークボランの父はロシア、ポーランド系ユダヤ人だそうです。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
フィルは後に奥さんを銃殺した疑いで逮捕されたのですが、検察不能ということで不起訴となったようです。
マークは29歳という若さで自動車事故で亡くなりました。
残されたグロリアとその子供は籍が入ってないということで路頭に迷うところだったのですが、デビットボウイが親友の家族ということで養育費を出したそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

辛い歌

嫌いではないのだけど、嫌いではない。

けど、辛いなぁと思いながら聴いてます。
エレファントカシマシ 歴史
https://youtu.be/9q74lio8lXQ
最後の「それが僕らの未来さ」って…言葉になりません。
「死に場所を見つけた」なんて自殺のようだ。
けど、最近の日本はまるで死に場所を探す男のようだ。
来年は祷年
だと思います。
ひたすら祈るしか私には出来ない。
それが、残されし時間の中で出来る私の未来さ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

12月6日は6月12日…?

歯磨きしている最中に電話が鳴ったので出たら切れてしまいました…

はいモゴモゴレス、って喋り方が不味かったんですかね?
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
先週は高尾山に行ってみました。
いきなり高尾で降りても高尾山口ではない…と知る…
(;´Д`)電車が出てしまったぁ
いきなり柔らかいそば団子を食べてしまい…ダイエットのため1号路を歩くことにしたのですが、数分で後悔してしまいました。
5分後、今なら遅くない、10分後、戻るなら戻れ、と言い聞かせる私がいる…
リフト降り場に到着し安心しました。
天狗焼き?なる子供の頃見たこともないグルメに遭遇し食べてしまいました…。
私の子供の頃は途中に峠の茶屋のようなところで休んで相模湖に降りたもんです。
更に八王子牧場のソフトクリームなるものを寒さに震えながら食べました…(^-^;
仏舎利塔なる坂を上がると高尾山一番か二番の紅葉を見ることが出来ました。
仏舎利塔の後ろ、後方を囲むようにシベリア抑留者の墓碑等がありました。
その時ちょうどエレカシの曙光が始まりました。
久保田一竹の辻が花の着物を思い出しました。
命からがら日本に戻れた久保田一竹はシベリアの赤い太陽が忘れられず、その赤い太陽を表現したのです。
それは大きく、赤かったのでしょう。
私も子供の頃運動会の帰り道とても大きな夕陽を友達と見たのを忘れてません。
本当に大きかったのです。
私は英霊が曙光で私に伝えたかったのだと思いました。
彼らは日本人ですから、愚痴なんか女に言わないんでしょう。
日本にいる家族、大切な人に伝えたかったのは、あの、大きな太陽、真っ赤に燃える太陽、忌野際の血しぶきではなく、太陽だったのではないかと私は思いました。
きっと家に帰って愛する家族に「世界は広いんだぞ、それは、それはどでかい太陽が真っ赤に燃えて、きれいなんだよ、見せたかったなぁ、お替り!」
なんてご飯茶碗を差し出したかったのではないかと思ったら泣けてきて、深く手を合わせました。
愛とは愛する人を守るために戦う事なり。
ここと薬王院、それからリフト乗り場が一番紅葉が綺麗でしたね。
結局チーズケーキも食べて…太るばかりじゃないか!(`ε´)
昔は高尾山なんか行っても私一人しかいなかったして…
一人霧の中をリフトで登る私が危ない人に間違われないか心配したものです…
今は外人含め凄い人、人、人、、、、
エレファントカシマシ
パワー・イン・ザ・ワールド
https://youtu.be/61Rx1F_FEdQ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

仙人草が咲いていた

私が以前住んでいた所では夏の花だった気がするんですよね。

ベランダに凄く寒く涼し気な色して朝顔が咲いてます。
…夏咲かせる予定でしたのに…
塩害の日から咲きだし、
まだ咲き続けています…
蕾もあるし…
仙人草も塩害で驚いて咲いたのか?
もう冬だと言うのに…
今日は晴れたら平和の森に行ってみようと思っていたのですが、一日曇りらしいので赤羽に行ってみました。
きちんと調べて行けばよかった…
電車が遅れて東京まで1時間かかりました。
赤羽の駅に到着して直ぐエレカシの発着音が聴けるのかと思ったら、普通の音楽でした…(・・?
それより赤羽駅が大都会なのに驚きました…
エキナカがデパ地下みたいだし…
湘南新宿ライン乗り場のみの発着音だったのですね…
聴く場所が悪かったためにゴーという電車の音にかき消され…
しかも電車遅れてくるし…
20分でこの成果…
まともに聴こうとすると1時間掛かりそうだ…
帰りに又聴こう…
・‥…━━━☆・赤羽台団地に向かう
とりあえず何にも分からない…
やはりここは宮本さんに案内してもらいたかったよ、
「ここが毛躓いた石」あーこれが伝説のぴょん吉との出会いの場所なのね、
「あ、ひろし君行かないで、説明して!」m(__)m
この階段をジャンケンしながら「グリコ、パイナツプル、チヨコレイト」なんて遊んだのだろうか?或いは飛び降りて傍を降りるおばさんから「危ないから止めなさい!」と怒られたりしたのだろうか?
団地は見事に小ぎれいに変わり果てていました…
子供は毎日公園を渡り歩くものだ、という推理から
・‥…━━━☆・クラゲ公園に向かう
誰もいない…
このクラゲ遊具が昔からあるのかは疑問だが、あったとして、
きっとこの中をくぐって遊んだはず。幼かった宮本さんは女の子に、ここはこう屈んで、ここから向こうの出口を眺めるといいよ、って教えていたに違いない、と言う妄想m(__)mをして這入ろうとしたのですが、這いつくばらないと入れないので断念しました。
次にクラゲに登ってみたのですが、
お山の大将俺一人、と言うか本当に人が居ません…
降りる方が怖く…宮本さんは手を伸ばして降りるのを手伝ってくれたはず、多分…
「宮本君優しいね」
「ばかやろう、優しくなければ男じゃないんだ、強くなければ男じゃないんだ」
と褒めたのに怒られるという意味不明な体験を女の子にさせていたに違いない、と勝手に妄想して飛び降りました。
・‥…━━━☆・8の字公園に向かう
テキトーすぎる私の犯す間違いか?何処が8の字か分からない公園でした。
このライオンの親子が昔から居たのか知らないが、宮本さんが遊んだに違いないと妄想し、跨いでみました。
「俺に捕まれ、俺は今サバンナの草原の中を風を切って走っているんだ、分かるか?」
「うん、分かるよ」
「走れ、ジャングル大帝レオ!」とか言って「右」と言ったら右に傾き、「左」と言ったら左に傾く遊びでも喜んでいたに違いない、と言う妄想をしました。
どうやらごみ捨て場になっているようです、この公園…(ノ_-。)
又、見事に人が居ませんでした。(;д;)
・‥…━━━☆・梅林に向かう
次に階段を下りて外周に出てみました
あー、なんか町を見下ろす丘って感じがする、毎日これ見ていたんだろうか?
すぐ梅林に到着し、ここは地元のおじさんと思える方が散歩してました。
きっとお母さんお気に入りの場所だったに違いない。
すでに枝の先に蕾がたくさん待ち構えています。
勝手に初デートはここだったに違いない、と決めつけ妄想しました。
「男はさむらいだから喰わねど高楊枝なんだ」
手も握らず、厳しい顔で言ったに違いない…
「ふーん」…この沈黙は大丈夫なのか…
「帰ろうか」「うん」
・‥…━━━☆・商店街に向かう
ここには道合遺跡があったという看板と、看板の横に陸軍被服倉庫跡のレンガが展示してありました。
おじいちゃんが足の悪いおばあちゃんの手をひいて歩いていました。
トイレに入ったマルエツの無料ドリンクコーナーにおばあちゃんが座っていたので質問しました。
「ああ、飯田百貨店の上に住んでいたらしいよ、何階か知らないけど」
飯田百貨店は今は北赤羽に引越して工事中だそうです。
飯田百貨店はマルエツの斜め前、郵便局の手前、
道合遺跡看板前にありました。
商店街はとうになくなり…
今は新しいマンションのような団地に変わってました。
「これを見に千葉から来たの?」と驚かれてしまいました。
これを見に千葉から来た…んです。
今の商店街と思われる場所は昔は街路樹だったのか?緑の公園のようなものだったのか?そういう空間だったそうです。
もと来た道を戻り外周に出て見つけた坂道を下りてみました。
・‥…━━━☆・亀ヶ池弁財天、きっとこの池の亀、宮本さんに釣られかけた事あるに違ない…と言う妄想などしつつ手を合わせました。
平岩書店なる古本屋さんが近くにあったのですが、
殆どエロ本屋と化してました…
入口でエロ本を漁っているおじさんに支えられているだね、この本屋。(ノ_-。)
・‥…━━━☆・スズラン通り、lalaガーデンに向かう
デアって喫茶店が入り口近くにあり、すぐ見つかったのですが…
店員さんがツッケンドンで何も知らないと教えてくれないんですよ。
一番奥のレンガの席はおばぁちゃんが座ってお金を数えていたので帰るのかと思ったのですが、いつまでも帰らないのでおばぁちゃんの前に座ってしまいました。
「おばさんの席に良く宮本さんが座っていたらしいんですよ」
と言ったら譲るかな?と思ったらオムライス注文されてしまいました…
おばぁちゃんを宮本さんのお母さんだと思って話しました。
おばぁちゃんは元々は茨城出身だそうで、この店には40年通っているそうですよ。
おばぁちゃんの家からここまでタクシーで片道1000円かかるそうです。
今日は銀行にお金を下ろしに来たそうです。
72ですでに歯が一本もないけど食事は出来るそうです。
オムライスが大好きで、オムライスばかり頼むから太ってしまうそうです。
駄目だよ、肉とか野菜を食べないと、叱ってくれる人が居ないと駄目だよ、と忠告しました。
老人ホームに入るそうです。
コーヒーも飲み終えたし、店を出ました。
おばぁちゃん元気でね。(@^^)/~~~
赤羽公園も行ってみました。
この猫のモニュメントで遊んだのかなぁ?
もう妄想の余裕がなく…
駅のホームで「さぁがんばろうぜ!オマエは今日も」まで確認し、「くだらないとつぶやいて醒めたつらして歩く」まで確認して電車に乗って帰りました。
5番ホームが俺たちの明日で6番ホームが今宵の月のようにだったか、忘れてしまいました。
私も痴呆始まってますぅ( ノД`)シクシク…
地元の朝 エレファントカシマシ
https://youtu.be/n3RUzg23mM8

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧